【異例ずくめ】真田丸の最終話がヤバすぎる?見どころは?

スポンサーリンク


注目ラインナップ
注目ヘッドライン
Pocket

◇真田丸特別連載(7)「帰港」きょう最終回

SNSを巻き込み、ブームとなったNHK大河ドラマ「真田丸」(日曜後8・00)は18日、10分拡大版で最終回(第50話)を迎える。家族の物語として一艘の船に例えられた“真田丸”は終着地に帰港する。クランクアップは異例の非公開。最終回は第1話から第49話まで漢字2文字を貫いてきた副題もなく、異例の無題になった。冴え渡った三谷幸喜氏(55)の脚本、主演の堺雅人(43)らキャストの熱演は最後に何をもたらすのか。異例ずくめのフィナーレに迫る。

【写真】「真田丸」で、佐助(藤井隆)はきり(長澤まさみ)にプロポーズしたものの“超高速失恋”

スポンサーリンク


◆幸村、家康に突進!非公開の「最後のシーン」は?

昨年9月1日のクランクイン以来、1年2カ月に及んだ撮影の最終日は10月27日。東京・渋谷のNHK放送センター1階にあるスタジオは歓喜に包まれた。くす玉が割られ、スタッフら総勢約100人が無事の“完走”を祝福したという。ただ、最後のシーンは非公開だった。大河ドラマのクランクアップは報道陣を呼び込み、取材が行われるのが通例。今回は、撮了翌日に堺のコメントが配られるという異例の対応になった。

番組公式サイトの最終回あらすじは、こう書かれている。

豊臣と徳川との最終決戦が始まった。大坂城を出て、野戦に持ち込む幸村(堺雅人)だったが、形勢は圧倒的に不利。死を覚悟する茶々(竹内結子)に、幸村は「望みを捨てなかった者にのみ、道は開ける」と諭す。やがて勝永(岡本健一)らの活躍により戦況は一転、豊臣方は徳川軍を次々と撃破する。だが秀頼(中川大志)のもとに、幸村が寝返ったといううわさが広がる…。幸村は、家康(内野聖陽)ただ一人に狙いを定め、一騎で突き進んでいく!

最後に撮影されたシーンは当然、あらすじにはない部分のはず。ヒントは予告編動画か。「家康!」という幸村の絶叫。予告編の最後の映像「置かれた兜」は何を意味するのか。


スポンサーリンク



◆屋敷CP 見どころは?「正直、困ってしまいます」

制作統括の屋敷陽太郎チーフプロデューサーは、最終回の見どころについて「『最終回の見どころは?』と質問されると、正直、困ってしまいます」と率直な心境を吐露。

「というのも、これまでの49回の放送において、ツイッターをはじめとした様々な形で反響を拝読することで、私たちスタッフは自分たちでも気付いていなかった様々な“見どころ”を視聴者の皆さんから教えていただいたからです。そうしたご意見が、私たちのドラマ作りを鋭く刺激し、大きな励みとなりました」と感謝し、言葉を紡いだ。

「考えてみれば、三谷さんの脚本は、どのセリフにも、どのセリフの行間にも面白味が詰まっています。その脚本を堺雅人さんをはじめとした芸達者な俳優たちが脚本以上に面白くしようとしているのですから、見どころじゃないところがないのです。しかも視聴者の皆さんがそれぞれの解釈で見どころをつぶやき、色々な場で語り合ってくださったことが、この『真田丸』というドラマの奥行きをさらに深めてくださったと実感しています。それもまた、『真田丸』というドラマの一部なのだと思っています」と全シーンに注目してほしいと訴えた。

「北条か上杉かのクジを引くように昌幸から迫られた時、関ヶ原の結果を佐助から聞いた時、真田丸砦がようやく完成した時…。私自身も信繁や視聴者の皆さんと同じく緊張し、驚き、喜びました。最終回、どのような真田信繁の人生を目撃し、どのような思いを自分が抱くのか。見どころは、私にもまだ想像がつかないのです」

最終回の無題についても、屋敷氏は「台本を作り上げる段階では、ある二字熟語を想定していました。しかし、実際に撮影がすべて終わり、編集室で試写をした際、真田信繁(幸村)を演じた堺雅人さんの演技を拝見して、われわれスタッフ全員が、その二字熟語では収まり切らない熱くて深い思いが最終回には詰まっていると強く感じました。ほかの二字熟語も色々と思い浮かべてみましたが、いずれもしっくりきませんでした。そこで、最終回の副題は無題とすることにしました」と説明。そう言わしめるの堺の芝居とは一体…。

テレビドラマ史に残る名場面が生まれようとしている。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20161217-00000152-spnannex-ent


スポンサーリンク



名無しさん
2016/12/18 05:05
これは久しぶりに面白い番組だったな^^最終回も楽しみ
名無しさん
2016/12/18 08:33
なんかすげーネタバレしてる記事だな・・・放送前なのに大丈夫かこれ?
私はてっきり豊臣方が余裕で勝つものだとばかり思ってたのに・・・なんかシラけたわ
名無しさん
2016/12/18 08:34
奇を衒った姑息な演出が多過ぎて好きじゃないわ
名無しさん
2016/12/18 08:40
最後まで三谷ワールド、堺ワールド全開な変化球に富んだ大河でしたね。
こうしたワクワク感を今後の大河にも活かせれば視聴率は自ずと上がるはずです。
名無しさん
2016/12/18 08:42
最近のNHKの韓国創価支配は目に余ります。ベートーヴェン→ベートーベンとか、破壊しようとする意図がありあり。
名無しさん
2016/12/18 08:46
銃を馬から落としちゃうんだっけ?
名無しさん
2016/12/18 08:47
俺も生前退位とか言わなくなるまで、絶対に受信料支払拒否。
名無しさん
2016/12/18 08:52
NHKが視聴者に親しみやすく作れと三谷にオーダーしたのかもしれないが、言葉使いや、所作まで現代風にしてしまって時代感が伝わってこない。豪華な学芸会演出にへきへきした。
名無しさん
2016/12/18 08:56
同じ三谷大河でも新選組!のほうが面白かった。いくら真田家が関わっていないといっても準主役級が死んだ関ヶ原は1話分くらい割くべき。
名無しさん
2016/12/18 08:56
当時の言葉遣いを完全再現したドラマも見てみたい気がするが、多分ほとんど伝わらないだろうな。
名無しさん
2016/12/18 08:58
真田幸村と徳川家康の最期は諸説あるから、全ての視聴者の期待を満たすのは無理でしょう。
すでに情報がリークされているとおり、幸村が馬上砲で家康を追い詰める。
幸村は今を守ろうとし、家康は未来をみつめる。
家康は言う「撃てるものなら撃ってみよ」。
響く銃声。
恐らく全ての視聴者に納得されるように描けるのはここまで。
このあとは、細かい描写をすればするほど異論が出かねない。
ならば、細かい描写は避けるのではないか。
いくつかの可能性を残し、両者ナレ死するかもしれない。
そして、フォーカスは生き残った真田家にあたるのでは。
戦国の世にも関わらず、兄の信之も、幸村の子の大八も生き残り、今に伝わる。
これをなし得た真田の親兄弟の物語なのであり、このことこそ、どんな苦境でも諦めない「真田丸」の精神ともいえる。
最終回よりその前が面白いのも世の常。
あまり期待のハードルを上げすぎず、楽しみたい。

スポンサーリンク


名無しさん
2016/12/18 09:30
先週はきりとのキスシーンなどがあり良かった。
長年、慕い続けたきりの願いが叶った最高のシーンだったね。
最終回はあっと驚いてよかったと思える面白い展開を期待したいよ。
名無しさん
2016/12/18 09:30
金を払って見る価値無し。
スクランブル化して見られなくしてもらって結構。
名無しさん
2016/12/18 09:40
まあ、これがタッキーの「ねずみ江戸を走る」枠で放送されたら違和感なく楽しめたと思うけど、大河はやはり別格の重厚さ、雄大さが欲しい。真田丸は残念ながらそれらが皆無だった。きりとのキスシーンなんてB級時代劇の手法だろ。
名無しさん
2016/12/18 09:40
どうも黒澤明や溝口健二等の本格派時代劇とを見比べると見劣りどころか幼稚園のお遊戯だね。
これは山田洋次の時代劇にもいえる。チョンマゲつけた現代劇。
それでも真田丸は一、二回は見たかな。途中でばかばかしくなってやめたがこれが自分の限界だったかもしれない。
名無しさん
2016/12/18 05:49
最終回は何かありそうだね。楽しみだ!
名無しさん
2016/12/18 08:35
三谷は奇を衒った姑息な演出が多過ぎて好きじゃないわ
名無しさん
2016/12/18 08:46
個人的に、既に大河に残る名場面は先週出ているかと。
あの口吸いシーンですね。
あっ!と驚いたし、微笑ましくキュンとしたし、笑えたし…心憎い三谷、いや、このシーンを提案し作り上げた山南さんと長澤さん、お見事!
名無しさん
2016/12/18 08:54
どうだ!
と言って自慢の巨砲を家康に見せるんでしょ?
名無しさん
2016/12/18 09:01
幸村の最後は描かれない「ナレ死」で終わったりして・・
もしそれだったら苦情殺到で、今まで評判よかったのに一気に評価下げちゃうだろうね。
名無しさん
2016/12/18 09:18
何もない、かもしれない。
普通に終わること、それが「何か」かもしれない。
ナレ死はありえるなぁー。。イヤだなぁ、、、
?待てよ?
、、逆にそれを振り返り的に行く、「古畑任三郎」方式か!?
なるほど!
それはそれで「あり」じゃないか!?
名無しさん
2016/12/18 09:28
ドラマなんで大阪方の逆転勝利でお願いします。史実ではなく「ドラマ」なんで。
名無しさん
2016/12/18 09:31
金を払って見る価値無し。
無料でもNHKはいらない。
名無しさん
2016/12/18 09:37
敢えて主人公の最期のシーンを描かないのかもしれないね。ずっと真田目線(幸村目線)で描いてきたから、家康に斬りかかったところで一瞬画面が真っ黒になるとか。で、直後にその幸村の兜のシーンかも。
名無しさん
2016/12/18 09:46
>ドラマなんで大阪方の逆転勝利でお願いします。史実ではなく「ドラマ」なんで。
大河の基本は「史実に忠実に」だよ。
“痛快娯楽時代劇”ならそれでもいいけどさ。
あくまで「大河」である、ということを忘れちゃいかんよ。
名無しさん
2016/12/18 09:53
>家康に斬りかかったところで一瞬画面が真っ黒になるとか。で、直後にその幸村の兜のシーンかも。
その終わり方で納得いく?
俺なら絶対納得いかないよ、ドラマ最大の見せ場がカットされちゃってるんだもん。

スポンサーリンク


名無しさん
2016/12/18 05:39
BSの視聴率高そうです
名無しさん
2016/12/18 08:09
俺も今日はそっちで見る。
やっぱ天下のマドリーの試合を見ない訳にはいかん!
名無しさん
2016/12/18 08:22
天気がいいけど、何処にも出かけないで午後6時に備えています!
第一回から最終回まで見た、初めての大河ドラマでした。ロスになりそうです・・・
名無しさん
2016/12/18 08:33
しかし、サッカーの影響で笑点と放送が重なっています。
名無しさん
2016/12/18 08:52
地上波の視聴率は多少食われるだろうな。
クラブワールドカップ決勝に鹿島が進出したおかげで、サッカーと大河を両方みたい人にとっては嬉しい悩みを抱えることに(笑)
BSの早丸で見るのもいいんだけど、やっぱり地上波の本丸で午後8時から見たいしね。
名無しさん
2016/12/18 08:58
鹿島のサッカーの真裏だもんな。BS視聴率はかなり高くなるだろう。フジテレビの漫才は厳しそう。
名無しさん
2016/12/18 09:19
そうか! BSがあったのだ。 本日の悩みはこれにて解決。 ダンケ。
名無しさん
2016/12/18 09:31
BS見た人はすぐネタバレしないように
名無しさん
2016/12/18 07:11
今回こそ勝てるんじゃないかという気持ちがまだ捨てきれないんだけど!
名無しさん
2016/12/18 09:30
家康を殺して秀頼と鹿児島に逃げた事にすれば歴史的に特に問題はない。
名無しさん
2016/12/18 08:40
今夜の放送が楽しみだが寂しくもある…
1年間ありがとう御座いました
名無しさん
2016/12/18 08:37
この画像見る限りじゃ、今年は徳川方負けるかもな・・・
名無しさん
2016/12/18 08:39
その時、歴史は動いた。
名無しさん
2016/12/18 08:50
月刊マガジンにそんな漫画が載ってるな。
名無しさん
2016/12/18 08:51
あー!
そのコメントには刮目した。
ありかも。
名無しさん
2016/12/18 09:10
いやあ、煽る煽る。
気持ちはわかるが史実を改変したら中韓ドラマと同じレベルになってしまう。
名無しさん
2016/12/18 09:34
柳生一族の陰謀と言う映画のラストみたいなのもありかな。
名無しさん
2016/12/18 09:40
現在に伝わる史実が真実とは限らない。
が、その後徳川の世になった事は確かだからな。
名無しさん
2016/12/18 09:52
鹿児島に秀頼ときりと一緒に逃げて、幸せに暮らしました。
お兄ちゃんとも酒を飲みました。
でいいんじゃね。

スポンサーリンク


名無しさん
2016/12/18 08:28
来年の大河ドラマはいろいろと大変だろうなぁ?
名無しさん
2016/12/18 08:36
はじまってないのに、男だった説が流れたしね。
名無しさん
2016/12/18 08:52
それもこれも今日の最終回次第だよ、あまり変な終わり方(例えば幸村ナレ死とか)で苦情殺到だと、次の大河に確実悪影響を及ぼすことになるよ。
名無しさん
2016/12/18 06:03
もう、最終回?最後は死ぬってわかってるけど、見るよね。
名無しさん
2016/12/18 08:31
今日で真田丸が終わりかと思うと寂しくなっちゃいますね。
でもしっかりと観ますよ!
名無しさん
2016/12/18 08:10
今までの大河にない、本当に「異例」だらけの作品だった。良くも悪くも。
名無しさん
2016/12/18 06:48
面白かったな〜
最後までぬかりなく!
名無しさん
2016/12/18 08:07
自分の中で、家康役はこれまで津川雅彦一択だったけど、内野聖陽も狡猾さが非常によく出ていて最高に良かった。
名無しさん
2016/12/18 09:23
津川さんは何のドラマで演じられてたのですか?
名無しさん
2016/12/18 09:25
津川さんは大河ドラマ徳川三代という作品ですよ。2000年代の最初の頃と記憶してます。確かに名演でしたね。失礼。
名無しさん
2016/12/18 09:57
松方弘樹さん演じるテレビ東京版・真田幸村でも津川家康でした。
名無しさん
2016/12/18 08:46
頑張れ幸村!
名無しさん
2016/12/18 09:02
最終回見るの楽しみだけど、今日で終わるのはめっちゃさみしい!
これ以上面白い大河ドラマはもう出て来ないんじゃないかと思ってしまう。
名無しさん
2016/12/18 09:23
今年は映画だけでなく、ドラマも大当たりの一年でしたね。
名無しさん
2016/12/18 08:23
「新撰組!」よりずっと良かったー。史実に忠実であるべきところと脚色を加えて良いところのポイントがきっちりしていた。最終回が楽しみ!
名無しさん
2016/12/18 06:47
三谷幸喜は前作以上にうまくなったなと。
前回は脚本家の名前がよく出ていたが、今回は作品そのものや俳優、そして話の内容に注目されて、脚本家の名前はある程度消えていた。
これこそが、うまくなったなと。
名無しさん
2016/12/18 09:57
でもなー毎回毎回三谷幸喜ではなー
名無しさん
2016/12/18 09:28
毎週楽しみにしてました!気付いたら最終回、1年って早いな。
名無しさん
2016/12/18 09:25
BSも地デジも見るつもり。録画も忘れないようにして…。楽しみだなあ。
名無しさん
2016/12/18 09:40
もう少し忍者が出るのかと思ってたけど佐助しかいないのがなぁ
しかもなんか全く活躍してないし
なんで人気があったんだろう佐助
名無しさん
2016/12/18 09:42
出浦様は?
名無しさん
2016/12/18 06:44
このアングル!?
最終回もワクワクですね
一年間日曜が楽しみでした!

スポンサーリンク


名無しさん
2016/12/18 09:43
視聴率がどこまで行くか
名無しさん
2016/12/18 09:30
心奪われる一年だった
今日の最終回は楽しみであり、寂しい
名無しさん
2016/12/18 09:04
今から最終回が楽しみです。
名無しさん
2016/12/18 08:56
いろいろ想像できるけど、先入観持たず見ようと思う。最終回は1時間で見応えありそう。
名無しさん
2016/12/18 09:32
半沢直樹の時もそうだったけど堺さんは、ストーリーに大きく関わるアイデアを出したり、魂の演技力でドラマがさらに魅力的になったりと、素晴らしい俳優だと思う。
名無しさん
2016/12/18 09:42
今までで一番真面目に見たかも。日曜夜が楽しみになったからな〜!民放は「見なくてもいいや」という心境だったが、これだけは予定に組んだものな!
名無しさん
2016/12/18 09:39
今から楽しみで仕方ない
名無しさん
2016/12/18 08:30
今日の最終回とても楽しみです。
大河ドラマてワクワクしたのは久しぶりです。
名無しさん
2016/12/18 08:26
三谷幸喜だから最終日はどんでん返し?
まぁ歴史を変えるような事はしないと思うが期待してるよ!
名無しさん
2016/12/18 09:00
実は家康は大阪夏の陣で幸村に討ちとられてしまう。もちろんそれではまずいので、討ちとられたのは、影武者の方という事にしたのだ。本当の家康の亡骸は秘密裏に葬られた。
名無しさん
2016/12/18 09:23
家康、頼むから死んでくれ。
名無しさん
2016/12/18 09:55
やはり主演が堺雅人だけに
最終回は思いがけずに
“倍返し”を期待したい。
名無しさん
2016/12/18 09:29
軍師官兵衛も良かったけど、三谷脚本だったら
もっと面白かったと思う。

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です