【悲報】小林麻央 ブログ更新で転移の激痛の現状を伝える

スポンサーリンク

注目ラインナップ
注目ヘッドライン
Pocket

歌舞伎俳優、市川海老蔵(39)の妻で、乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央(34)が22日午後、自身のブログをこの日、2度目の更新。がんが骨転移したことによる痛みが強くなり、不安が募っていたことを明かした。

麻央は20日のブログで、体力回復のため入院したことを明かしていたが、この日の2度目のブログで「今回、今までよりも骨転移の痛みを感じるようになって、『痛い、痛い』という思いで怖くなって先が心配ばかりでいました」と、精神的にも肉体的にも苦痛と闘っていたことをつづった。

ただ、姉のフリーアナウンサー、小林麻耶(37)がブログに記していた「心配より信頼」という言葉に触れ、麻央は「信頼は家族にたくさんもらってきました。何を根拠に!?というくらい私の心身を信頼してくれているのを感じます。まおなら大丈夫!」と、家族に勇気づけられたことを明言。

さらに「自分自身についても、心配はあっても『きっと大丈夫!』と、最後は自分を信頼するしかありません。信頼できるときは心穏やかになってきます」と決意をつづり、「また信頼できるようになって帰ろう!と思います」と結んだ。

麻央はこの日午前に更新したブログで、抗がん剤治療で髪が抜けていた髪が生えてきたことを、アップした写真とともに明かしていた。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161222-00000546-sanspo-ent

スポンサーリンク


名無しさん
2016/12/22 20:29
やだなぁ。じわじわと蝕んでいく様子。
本当、がんを治せる時代が来て欲しい。
心からそう思う。
名無しさん
2016/12/22 23:37
不治の病は必要な気もするけど大切な人が癌になったら治って欲しいよね…
名無しさん
2016/12/22 18:36
頑張って欲しい、奇跡的に良くなってもらいたい
名無しさん
2016/12/22 20:04
もう助からないよ
死にゆく者に希望を与えるコメントは最も残忍だよ
本当のファンなら助かるとか言う類のコメントは書かないよ
死にゆく小林麻央さんに希望を与える事がどんな残忍な行為かわかっているからね
名無しさん
2016/12/22 20:29
目前に迫った死を受け入れられずに逃避気味なっているようで逆に痛々しい。言っちゃ悪いがいい大人がみっともない。
名無しさん
2016/12/22 20:55
この状況でみっともないも何もないと思います。
何歳になったって死を受け入れるのは難しい事だと思います。
自分が死に直面したら、初めて本当の気持ちが分かるのでは?
それに希望を持つ事は生きる活力になるはずです。
1日だって長く家族といたいと思うのは当然だと思います。
名無しさん
2016/12/22 21:02
そんなことはどうでもいい。ただわざわざ人前にさらす事に意味があるような堂々とした態度の患者ではないということ。
名無しさん
2016/12/22 21:11
死を受け入れるのは死の恐怖から逃れるために仕方なく受け入れんですよ
助かる可能性があれば助かる事に努力する事により死の恐怖から逃れようとします
しかし
助からないと判断した時は
死を受け入れて残った人生を有意義に過ごす事を選択する事により死の恐怖から逃れようとする心理が働きます
名無しさん
2016/12/22 21:17
死を受け入れても死の恐怖が完全に無くなる訳ではありません
何かの理由で死の恐怖が表層心理に現れます
小林麻央さんは色んな健康法や民間療法を試したりブログを書く事によって死の恐怖が表層心理に出て来ないようにしているんですよ
それを
希望を与えるコメントを見たら生きたいという本能的な欲望を刺激する
それで死の恐怖が表層心理に出てくる
もう一度言いますが
死にゆく者に希望を与えるコメントは最も残忍ですよ
名無しさん
2016/12/22 22:16
戦ってる人に、何故そこまで言う必要があるんですか!
死にゆく者って、ひどすぎます!
長々と心無いコメントして、人間性を疑います。

スポンサーリンク


名無しさん
2016/12/22 22:56
好きなように言わせてあげましょうよ
名無しさん
2016/12/22 23:00
死にゆく者に希望を与えるコメントを書く奴らの方が残忍ですや
昔の怖い王様が言ってました
いちばん残忍な死刑の方法は生き残れるという希望を与えておいてから殺す事だと
あなた方はその王様と同じ事をしているんですよ
残忍なのはあなた方ですよ
名無しさん
2016/12/22 23:05
言っても良いかな?
所詮、彼女は判断を間違え18か月治療開始を遅らせた。
間違えなければ、治療は終わり経過観察の時だった。
間違えた結果を受け入れなければならない。
by ST3B患者
名無しさん
2016/12/22 23:08
それに
小林麻央さんのファンも大衆も小林麻央さんが死ぬ事を期待しています
よいタイミングで死ねば同情や高い評価が得られます
しかし
期待以上に長生きしたらウザいと思われるし死ぬ死ぬ詐欺だとも思われます
例えば
桜はすぐに散るから観たいと思います
逆に
百日草はなかなか枯れないから早く枯れてくれと思うようになります
期待以上に長生きしたら
ファンも大衆も同じ事を思うようになります
それに市川海老蔵さんや義理の母親も次第に隠していた本音が出るようになります
それでいちばん辛い思いをするのは小林麻央さんですよ
名無しさん
2016/12/22 23:35
どのようにしたら↑こんな醜い人間が育つのでしょう…
↑この人と麻央さんの身体を丸ごとかえてくれたらいいのに…神様お願いします…
名無しさん
2016/12/22 23:53
死にゆく者に希望を与えるコメントを書く奴がいちばん残忍だよ
もし仮に延命できたとしても生きながら苦しむだけだ
自分の欲望を満たすために人を生きながら苦しめる事はもっと残忍だよ
僕は小林麻央さんのファンだからね
生きながら苦しめる事だけはしたくない
だから
来年の桜を観るまでは生きていて欲しいとコメント書いたんだよ
名無しさん
2016/12/22 19:51
色々言われることがあっても、自分の思いは1つ。
信じて頑張って欲しい。
応援してます。
名無しさん
2016/12/22 22:19
同感です!
心無いコメントが多すぎます。
麻央さんの恐怖に押し潰されそうな気持ちを思うと、可哀想で…
名無しさん
2016/12/22 18:58
母親が同じ病気で闘病中。
末期で骨転移も同じ。
「がんばれ!大丈夫!」って言いたいんだけど言えない。「がんばってどうなるんだ?」って言われたら言葉を返せないもの。
でもやっぱり身内としては1日でも長く行きてほしい。
麻央さんがんばって!大丈夫!
名無しさん
2016/12/22 22:15
私も最近、親を癌で亡くしました。
特別に何かを頑張る必要は無いかも知れませんが、精神面のサポートは必要だと思います。
少しでも可能性を信じてサポートしてあげて下さい。
精神面から、告知された余命より短くなるケースがありますからね。
名無しさん
2016/12/22 22:26
私は、逆の立場で…
私の夫はもういなくなってしまった。
どうか明日は、よい1日になりますように!
みんなが幸せでいれますように!
名無しさん
2016/12/22 23:41
あなたもね。
名無しさん
2016/12/22 18:44
私の父親も痛い痛いって言ってたなぁ…
食事も出来なくて…
今やりたい事がブログなら、それでもいいと思う。
食べたい物があれば食べれる時に食べた方がいい。
けど、
麻央さんが悪い訳では無いけど何社も同じ内容を記事にするなと言いたい!
名無しさん
2016/12/22 18:48
ウチの母も痛い痛いでした。小豆入りのカイロ温めてましたが、モルヒネでないと気休めにしかなりませんでした。
名無しさん
2016/12/22 18:57
かなり痛そうでした。
私の父親は頑固で弱音を言わない人でした。
自宅に帰され1階で寝るように言っても自分の部屋で寝るとハイハイしながら2階に行って寝てました。
その時の事が忘れられないです。
名無しさん
2016/12/22 19:04
義父もそうでした。
肋骨に転移し、神経に近いところだったらしくて、痛い痛いと言ってました。
お医者さんは、痛みは我慢しなくていいですよ、モルヒネは悪くないんですよ、とおっしゃったけど、薬を増やすと妄想が入ってきて見ている方は辛いこともありました。
麻央さんもうまく痛みがコントロール出来たらいいのですが…
名無しさん
2016/12/22 19:17
最近は痛みのコントロールがかなりできるようになったと聞くけど、実感はできない。
私の母もつらそうだったし、痛み止めを入れると吐き気がひどかった。
苦しむ姿は周りもつらい。
名無しさん
2016/12/22 23:12
母は冷やしていました。冷やすと気持ちいいと言ってたなあ…。

スポンサーリンク


名無しさん
2016/12/22 22:45
こんなにもがんばってるあなたに、心から病が治りますように、と思います。たくさんの人に愛されてるあなたは、素晴らしいあなたは、きっと報われると思います、そうであってほしい。
名無しさん
2016/12/22 19:42
辛いね
心豊かな時間が少しでもたくさん感じられますように。
たくさんの愛に包まれますようにお祈りしています。
名無しさん
2016/12/22 23:34
現実は厳しいな。
名無しさん
2016/12/22 22:47
想像を絶する痛みだと思う
胸が張り裂けそうだ
名無しさん
2016/12/22 23:32
頑張っているのは分かるけど、かなり辛くて厳しそうですね。
「きっと大丈夫」というポジティブな考え方をしないと不安に押しつぶされそうなのでしょうが、私は根拠も無しに奇跡を信じて「きっと大丈夫」とは軽々しく言えない。
実際問題、かなり深刻そうですが少しでも痛みが和らぎますように
名無しさん
2016/12/22 23:59
強い鎮痛剤を使うようになって楽になったから、とブログを始められたようでした。
最近、具合悪くなるくらいの放射線治療を受けられて、不安になるほどの痛みでモルヒネが効かないようだと厳しいように思います。
名無しさん
2016/12/22 23:17
かなり厳しい感じがするが頑張って!
最終的には病は気からだから。
名無しさん
2016/12/22 19:12
まだ若いに可哀想でならない
名無しさん
2016/12/22 23:27
医療に詳しくないけど、素人の私でも厳しいのはわかります。辛いだろけど、彼女が楽しい人生だったと思えますように
名無しさん
2016/12/22 23:48
今の心境を思うと胸が痛い。私自身がん闘病中の時家族から『大丈夫』という言葉をかけられる度になぜか不安が軽減し気持ちが切り替えられた事を思い出した。
麻央さん…大丈夫!心から祈ってます。
名無しさん
2016/12/22 18:09
相当な痛みと闘ってるんだね‥
お子さんたちもママがこれからどうなるのかと心配だろうな。
少しでも長生きしてほしい。
名無しさん
2016/12/22 19:22
何としてあげたいと思うけど、私には祈ることしか出来ない。
名無しさん
2016/12/22 23:13
樹木希林と同じ免疫治療法で良くなるはず、ただ数千万はかかる。
名無しさん
2016/12/22 20:23
ファンの方には申し訳ないが、骨転移はかなり厳しい。痛みがあるのなら尚更。
名無しさん
2016/12/22 23:43
試練は乗り越えられる人に与えられる、
という言葉。
どうかそうであって欲しい。
名無しさん
2016/12/22 19:19
骨転移の痛みは相当でしょう。
もう、がんばれとは言えない。
どうか、後悔のないように会いたい人に
会って、食べたい物を食べてください。
名無しさん
2016/12/22 19:55
大丈夫って言えないよ、
癌になった人しかわからない。
名無しさん
2016/12/22 21:41
モルヒネは、楽になるけど、覚醒剤みたいな幻覚で苦しむようになるけど、今でも使われてるのかしら?
名無しさん
2016/12/22 18:12
ブログで書かれてる事をなぜわざわざYahooheadlineにまで載せるのか??
胸が痛まない??
楽して仕事して辛い記事をただ拾って
胸が痛まない??
名無しさん
2016/12/22 20:02
まおちゃんがみんなに伝えたいから書いてるんでしょう。だからヘッドラインに載ることも承知でしょ。海老なんて宣伝してるし。
心痛まない?ってヤフーの人も仕事でしょ。何言ってんの?(笑)
まおちゃんのこれ見て励みになる人もいるし、応援する人も増えるんだよ。ばか
名無しさん
2016/12/22 22:33
北斗晶さんみたいに、笑ってテレビで見られる日を待ってます。
母は強し!負けるな!

スポンサーリンク


名無しさん
2016/12/22 22:26
もういい、静かに最後迄頑張れ自然に奇跡がきっとくる。
名無しさん
2016/12/22 18:30
毎日毎日人があげたブログを記事にして大儲け
その記事にどんな誹謗中傷がくるとわかっていても人のブログをネタにして大儲け
癌で大変なはずの小林麻央が叩かれまくる最大の要因はこういったネット記事だね
名無しさん
2016/12/22 21:45
北斗さんやだいたさんは乳がんをやっつけて復帰してるけど、若年性ってだけでここまで違いがあることに正直驚く。
名無しさん
2016/12/22 22:46
この人は主治医の言うこときかないから。
標準治療も拒否だし。
名無しさん
2016/12/22 23:53
北斗さんはまだ治療中。
完治と言われるのは術後10年を無事経過した時…
名無しさん
2016/12/22 20:04
生きる証に始めたブログが、生きた証になってしまうのでしょうか。日々の喜怒哀楽も、麻央さんの遺言のように見えてしまいます。賛否両論ありますが、本人が決めたことですから尊重したいと思っています。ただ、アップする度にニュースに取り上げるのは、いくら報道の自由とはいえ、やり過ぎの感があります。

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク