【疑問】 「君の名は。」まさかのキネマ旬報ベスト・テンで圏外?なぜ??

スポンサーリンク

注目ラインナップ
注目ヘッドライン
Pocket

先日、「第90回キネマ旬報ベスト・テン」が発表され、日本映画部門の1位には、のんが声優として主演を務めたアニメ映画『この世界の片隅に』が選ばれ、続く2位には『シン・ゴジラ』、3位には『淵に立つ』がランクインした。

 そんな中、2017年1月9日現在、興収229億2482万5900円をあげて、日本映画歴代興行収入ランキングで『千と千尋の神隠し』に次ぐ2位という輝かしい記録を達成した『君の名は。』が10位圏外となり話題を集めている。

「君の名は。」がまさかの圏外

 「キネマ旬報ベスト・テン」は1919年に創刊された映画誌「キネマ旬報」が、1924年から発表している歴史ある映画賞。

 【作品部門】は、映画評論家や新聞記者、映画雑誌編集者などから選ばれた選考委員が、日本映画と外国映画それぞれ10本を選び、1位は10点、2位は9点……10位は1点と評価を数値化し、その合計点数で順位が決まる。そして、誰がどの作品に入れたか、そして選考理由などが2月上旬に発売される同誌の「特別号」で掲載される。

多くの映画賞のように、ノミネーション作品を審査員が合議制で決める賞とは異なり、ある意味、透明度の高い賞となっている。


スポンサーリンク


個人が選んだベストテンの集合体の賞

 選考委員はいわゆる映画に精通している人たちが多く、人によっては年間300本近く観賞し、その中から個人の基準に照らし合わせた10本(外国映画を合わせると20本)を選ぶのだが「キネマ旬報ベスト・テン」の特徴はここにある。

 いわゆる興行的に成功した作品の中から選ぶのではなく、規模の大小を問わず、そこにはある程度の客観的視点はあるとは思われるが、基本的には個人が選んだベスト・テンの集合体の賞である。しかも、審査委員はそれぞれが映画に対してかなり個性的な視点を持った人たちだ。

そんな中、客観性を持たせるのは、「キネマ旬報」が選んだ選考委員のバランスと言えるだろう。映画に対して明確な意識を持つ個性的な論者たちを、年齢、性別など幅広く揃えることによって、偏りを少なくするというのが前提。とはいえ、やはり過去のベスト・テンをみれば、いわゆる興行的な“大ヒット作品”とは全く異なったラインナップと言える。

前述したように、2016年に歴史的な大ヒットを遂げた『君の名は。』はベスト・テンにランクインしなかったが、近年を振り返ってみても、興行収入ランキングで上位の作品が「キネマ旬報ベスト・テン」に入らないことは決して珍しいことではない。キネマ旬報元編集長の関口裕子氏は、次のように語る。

「評論家が選ぶベスト・テンは必ずしも興行成績と一致しません。評論家は、観客が発見できなかった、つまり興行的には振るわなかった映画も見ていますので、何人かがそんな作品を持ち点の高い上位で推してくれば、一般の方にとって耳慣れない作品がランクインしてくることもあるわけです。ランクインする作品には2種類のタイプがあります。ひとつは、1位(10点)で推してくる方が数人いるケース、下位(1点、2点)ではあっても比較的多くの方が支持するケース。『君の名は。』は後者なのではないでしょうか? ですので、評価した方は多いものの、得点にはたぶん結びつかなかった。ただ、2月3日発売の『キネマ旬報』で発表される読者のベスト・テンは、皆さんがご覧になっている興行収入が高い作品が上位に選ばれることが多いため、ランク・インの可能性は高いでしょう」

「アナ雪」も「永遠の0」も圏外

 2015年興行収入1位だった『ジェラシック・ワールド』は、4人の選考委員がベスト・テン内に挙げたものの、外国映画では34位。2014年、254億円というモンスター級のヒットを記録し興行収入1位に輝いた『アナと雪の女王』も、「キネマ旬報ベスト・テン」では3人の選考委員がベスト・テン内に入れただけで、70位という結果だった。

 ちなみに2014年の邦画興収1位だった『永遠の0』も「キネマ旬報ベスト・テン」では26位(公開が2013年だったので、順位は2013年のもの)だった。

一方で、近年の「キネマ旬報ベスト・テン」の日本映画1位を見ると、2015年が『恋人たち』(松竹ブロードキャスティング=アーク・フィルムズ)、2014年が『そこのみにて光輝く』(東京テアトル)、2013年が『ペコロスの母に会いにいく』(東風)、2012年が『かぞくのくに』(スターサンズ)、2011年が『一枚のハガキ』(東京テアトル)と、公開規模は小さいものの、人間を正面から描いたメッセージ性が強い作品が並んでいる。

スポンサーリンク


以前、ある映画評論家が「『キネマ旬報ベスト・テン』や『日本映画プロフェッショナル大賞』などは、作家性の強い作品が好まれる傾向があり、日本アカデミー賞は大衆性が重視されている」と話していたが、今年の「キネマ旬報ベスト・テン」も、前述の1~3位以外にも、『ディストラクション・ベイビーズ』、『永い言い訳』、『湯を沸かすほどの熱い愛』、『オーバー・フェンス』など、まさにそんな傾向が当てはまるラインナップとなっている。

選考委員たちの嗜好はより強い作家性?

 決して『君の名は。』が、大衆性の勝ったエンターテインメント作品という決めつけで、ベスト・テンに入らなかったというわけではないだろう。 新海誠監督が作り出す写実的な映像の美しさや、登場人物が抱える孤独や焦りなどには、しっかりとした作家性が感じられる。

 では、なぜ上位に入らなかったのか。それは『君の名は。』の評価が低いのではなく、『君の名は。』ほど知名度はないものの、他にも力のある作品はたくさんあり、その存在をより多くの方に知ってもらいたいという評論家らの思いが、ベスト・テンへの投票に託されるからなのではないか。「キネマ旬報」に掲載される選考委員の選評からも、そんな個性的な作品への支持が感じられる。

「本当は公開前に、そんな個性的な作品に観客がリーチできる評論なり、紹介なりがきちんと届けられるのがベターだとは思います。けれどいまは劇場公開が終わった後もDVDなどのソフトや配信などで見られるチャンスがありますし、ランクインしたことによる凱旋興行などもありますので、目に触れた映画に再び陽の目があたるといいなあと思います」(関口氏)

一方、「キネマ旬報ベスト・テン」で2位だった『シン・ゴジラ』は、現代社会に対して非常に強いメッセージ性を内在しながら、エンターテインメント作品として興行的にも大成功を収めるという、ある意味で2016年最大の衝撃的作品だったのかもしれない。

(文責/磯部正和)

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-00000002-wordleaf-movi

スポンサーリンク


名無しさん
2017/01/15 11:55
興行成績と批評が一致しないことは当たり前じゃない?今さら説明するような話でもないような気が。
名無しさん
2017/01/15 15:34
まあコアなマニア向けでもないしね
名無しさん
2017/01/15 16:00
別に売り上げと評判なんて関係ないじゃん
アイドルのCDもFF15も
なのに君の名は売り上げのニュースになると名作!名作!ってw
名無しさん
2017/01/15 16:02
単なる日常のファンタジーがもてはやされてしまうってところが、今の日本の状況を示していると思う。
多くの人が共感するってことは、世の中の心理状態を表しているから。
それと作品としての価値は全く違うんだから、結果は当たり前と言えるのでは。。
名無しさん
2017/01/15 16:03
まぁ不思議じゃないよね、
評論家の評価が低くて、興行収入歴代ダントツ1位でもさ
でもそれって、評論家って結局は無能ってことの証明なんだけどね
名無しさん
2017/01/15 16:04
大変素晴らしいよね。なんか見とけよ的な雰囲気で集客を増やしている駄作がランクインせず。こういう硬派な雑誌が紙媒体衰退が叫ばれる中刊行を続けていることに拍手。
名無しさん
2017/01/15 16:04
いくらアニメ映画とはいえ、ラストの展開がありえないもん
名無しさん
2017/01/15 16:04
片隅の1位と君の名はの圏外はなんとなく予想できた。
以外だったのはシンゴジの2位
名無しさん
2017/01/15 16:06
クリスチャンラッセンのイルカの絵みたいに、
大衆受けするけど芸術作品としての評価が低いものはあるからね
名無しさん
2017/01/15 16:07
akiさんのは暴論すぎる気が。
専門家の視点は別に売れる売れないじゃなくて、作品における芸術や時代考察を通じて社会の変化などを読みとくことにあるので、目的の違いがある。無能なんて言い方で断言するのは「批評」すらできてない「暴論」や「誹謗」。少し人格が疑われます。
名無しさん
2017/01/15 16:10
批評家は、一般的でない作品を賛辞して悦に入るもの。ましてや、若者が騒いで見るものはミーハーだと敬遠する傾向にある。別物だよ。
名無しさん
2017/01/15 16:11
aki
別に評論家は売れる映画の予想大会をしてるわけじゃないんだから。ヒット作を追認するだけなら評論家はいらない。一般人は誰も見ていないような映画の中から素晴らしいものを発見し、世に紹介することにこそ評論家の価値はあるんじゃないか。
名無しさん
2017/01/15 16:11
興収あげる作品はエンタとして面白いものが多いから、芸術点の割合が大きくなると不利になる。
そんだけのこと。。
名無しさん
2017/01/15 16:11
ゴリ押しの限界が露呈してるってこと
名無しさん
2017/01/15 16:17
『君の名は。』まあ、見ましたけど。
あれって『転校生』と『時をかける少女』のパロディでしょ?
あれが名作とかwww
名無しさん
2017/01/15 16:17

そんなこと言ったらキネ旬って毎回イーストウッド映画が上位に入るよな。イーストウッドだ~~い好きなのは分かるけど、結局、評論家の好みに偏ってるじゃん。日本の映画賞なんてそんなもの。

あと「ジェラシック・ワールド」じゃねーし。

名無しさん
2017/01/15 16:17
映画の中で中学生に人気な下手バンドの駄作ばっか使ったからじゃないの?
現に、視聴者は中学生(又は中学生レベル)の感性しか持ち合わせていない連中ばかり。
こぞって低評価を得たのも、納得。
名無しさん
2017/01/15 16:19
本日の注目記事

海外「韓国は間違ってる!日本に永遠に謝罪を求めるつもりか?」海外の反応。
名無しさん
2017/01/15 16:21
aki****のようなタイプの人間はもっと色んな映画を観たほうがいい。自分がいかに浅はかな考えをしていたかって気づくから
名無しさん
2017/01/15 16:21
「オレたち評論家はおまえら一般大衆の選ぶものよりも遥かに凄い作品を知っているんだもんね」と言う三文評論家のマスターベーションですね。
名無しさん
2017/01/15 16:22
友人からの聞き伝えで行っちゃう人いるからな~?
私は最初から興味無かったし・・・どうでもよいけど。
名無しさん
2017/01/15 16:22
「君の名は」2回目見て感じたけど、やっぱり「狙いすぎ」な部分が多い感じがした。良作かもしれないが名作ではないわな。
名無しさん
2017/01/15 16:23
話題性が先行してしまった映画という感じですね。
私は見た人ですが、短期で放映するアニメ映画でもいい感じの内容でした。
世間で騒がれすぎ。
名無しさん
2017/01/15 16:24
この記事、これだけ説明しないと理解しない層も案外増えてるってことでしょうね。ツイ見てると君の名はクラスタの一部にいる。ここにもやっぱり記事を理解しないで「評論家は無能」なんているくらいだし。
名無しさん
2017/01/15 16:24
マスコミのごり押しではなく、正当な順位になってるんじゃないの。
名無しさん
2017/01/15 16:25
まぁいろんな意見いろんな評論いろんな賞があっていいとは思うんだけど、
この手の記事になるととたんにヒットしたメジャーな映画(この場合「君の名は」)を否定しだす人が現れるのはなぜ?
まるで大衆受けを否定する俺かっけぇ!マニアックなものを好む俺かっけぇ!的な・・・
名無しさん
2017/01/15 16:25
事務所のしがらみでマスコミが「この世界の片隅に」を取り上げないことへの最大の抵抗ともとれるんじゃないかな。
名無しさん
2017/01/15 12:12
選考委員の主観で選ぶベストなら、
好きなように決めていいんじゃない、
別に叩く理由もないよ。
名無しさん
2017/01/15 16:09
妖怪ウォッチが選ばれないのと同じ理由だし納得
名無しさん
2017/01/15 16:10
江川達也が言うと叩くくせにw

スポンサーリンク


名無しさん
2017/01/15 16:14
あなたがとかでは無くて、こう言ったネットの記事って、「さあみんなで袋叩きにしろ」みたいなところあるよね。
名無しさん
2017/01/15 16:18
映画の中で中学生に人気な下手バンドの駄作ばっか使ったからじゃないの?
現に、視聴者は中学生(又は中学生レベル)の感性しか持ち合わせていない連中ばかり。
こぞって低評価を得たのも、納得。
名無しさん
2017/01/15 16:18
別に叩いている記事には見えないけど
名無しさん
2017/01/15 16:20
江川達也とキネ旬を同一レベルで語る?
あまりにも何も知らんな~って感じ。
いっしょにすな。汚らわしい。
名無しさん
2017/01/15 16:25
分かってて言ってると思うんだけど、
叩いてる記事ではないよ。
名無しさん
2017/01/15 16:26
>別に叩いている記事には見えないけど
記事自体は別に叩いてないが、この記事に便乗してメジャーな作品を叩き始める人はいるよね。
名無しさん
2017/01/15 11:59
アニメにあまり興味のない個人的な意見だけど、君の名は。はアニメ文化として見る分には評価が高いのかなと思った。『この世界の片隅に』はアニメ作品というより、一つの映画作品として素晴らしかった。
名無しさん
2017/01/15 16:02
でも実際観ている人は普段アニメをあまり見ない一般の人なんだよね。だから、アニメ文化としての評価というのはちょっと違う。アニメ好きが見て評価を与えているのならそういう評価になるが。むしろ、『この世界の片隅に』のほうが一般的にはハードルが高い気がしますよ。
名無しさん
2017/01/15 16:05
確かにこの世界の片隅には1位になるだけの良い作品なのは確か
名無しさん
2017/01/15 16:06
井筒監督「こんなん映画ちゃうわ!映画っちゅうのは暴力とエロやねん!」
名無しさん
2017/01/15 16:08
年間100本ほど映画を見ます
キミの名は作品としてはやはり評価できません
それは誰にでも作れる作品だからです
こういうとじゃぁオマエが作ってみろという批判が多そうですが
ここでいう誰にでも作れるというのは一種の比喩であって実際誰にでも作れるというわけではありません
作品とは作者の創造物なわけです
ところが売れるための作品というのは鑑賞者の望むものを提供しなくてはいけない
要するに作品が作者の側にはない
多数派意見のトレースだからら誰にでも作れるキミの名はが評価されるのなら日本で最高の音楽はAKBという事になります
というわけで君の名はは全く評価できません
シンゴジラもしかりです

名無しさん
2017/01/15 16:15
AKBといっしょにされるのはなんかやだな。。。
名無しさん
2017/01/15 16:16
「キミの名は」これは別タイトルの映画ですか?
名無しさん
2017/01/15 16:16
何が年間100本だよ。
上手いこと言ってるつもりだろうけど意味不明
名無しさん
2017/01/15 16:16
割とtcaさんの言いたい事がわかる。
自分も「君の名は」を見て、「あっそ。」としか思わなかったしね。
要は、若者に人気の要素を詰め込んだだけ、に見えちゃうんだよね・・・。
よく売れる本=良書、ではないでしょうしね。
同じこと・・・・。
因みに、ハウルなんかを見たときも同じように感じた・・・。
名無しさん
2017/01/15 16:17
だいたい同意だけどシンゴジラは別物だと思うよ
あれは庵野秀明さんじゃなきゃただのヒーローゴジラになるだけなので
名無しさん
2017/01/15 16:18
↑それもあるけど、映画の中で中学生に人気な下手バンドの駄作ばっか使ったからじゃないの?
現に、視聴者は中学生(又は中学生レベル)の感性しか持ち合わせていない連中ばかり。
こぞって低評価を得たのも、納得。
名無しさん
2017/01/15 16:21
どちらも見ていないけど、「なるほど」と思った。
名無しさん
2017/01/15 16:23
料理で言うなら、
「君の名は。」は大衆受けするファーストフード
「この世界…」は客を選ぶ専門料理
そりゃミシュランで★付けろって言われたら後者が選ばれる
名無しさん
2017/01/15 16:26
「この世界…」はあの淡々とした展開が逆に心に突き刺さった。
監督の腕とのんの声優が素晴らしい。
名無しさん
2017/01/15 16:26
tacさん
「売れるための作品」=「鑑賞者の望むもの」=「作品が作者の側にはない」という理屈は、乱暴ですが分からないでもないです。しかし、あなたの意見の中には「君の名は。」のどういう部分が「売れるための作品」であったかが全く出ていないため、ただの空論にしか聞こえません。
名無しさん
2017/01/15 12:01
ベストセラー本がみんな良書、傑作じゃないのと同じ事じゃないの?
名無しさん
2017/01/15 12:19
たしかに。
『このミス』や『本屋大賞』も個人的に合わないだけなのか、駄作を掴まされることも多い。
名無しさん
2017/01/15 16:23
ほんとそれ
村上春樹の本がいかに売れようが決して文学最高賞は
とれないのと同じ
名無しさん
2017/01/15 16:05
スターウォーズやハリーポッターがハリウッドの作品賞を取るかというとそうではないのと同じだと思うが
名無しさん
2017/01/15 16:01
極端に商業主義に偏った作品はしょうがないでしょう。
みんな見るかもしれんけど、内容がないという話。
名無しさん
2017/01/15 16:08
見てもないくせにアホが何か言ってるw
まあタイムリープ系は馬鹿には理解できないな。
名無しさん
2017/01/15 16:20
>まあタイムリープ系は馬鹿には理解できないな。
見ていないけど今更タイムリープ系なんだ。
アニメを普段見ない人には目新しく面白く感じたかもな。
名無しさん
2017/01/15 16:25
見た人が性格悪いんだから選ばれないんだなって
名無しさん
2017/01/15 16:26
タイムリープとか使い古された素材で
基本の擦れ違いは昔のハリウッドの手法だよね
あらすじ聞いただけで見る気なくしましたとも・・
名無しさん
2017/01/15 13:47
>『君の名は。』の評価が低いのではなく、『君の名は。』ほど知名度はないものの、他にも力のある作品はたくさんあり、その存在をより多くの方に知ってもらいたいという評論家らの思いが、ベスト・テンへの投票に託されるからなのではないか。
端的に言えばこれでしょうね。
名無しさん
2017/01/15 16:06
この理論で言えばシン・ゴジラより大怪獣モノを選ぶべきだな

スポンサーリンク


名無しさん
2017/01/15 16:01
「君の名は。」が好きな人には申し訳ないが・・
話題にはなったが、映画としてはそれほどたいしたことはないと思う
今回選ばれた1位と2位は順当
名無しさん
2017/01/15 16:03
同感ですね
君の名を映画で見ましたが、正直、映画でなくてレンタルで十分でした…
名無しさん
2017/01/15 16:19
同意します。
ストーリー設定が不十分なところが多々あり、観ていて置いてきぼり感が…。
名無しさん
2017/01/15 16:23
逆に、あまり深く考えず、多くの人にわかりやすいものだから興行的にヒットするんだろうね
当然、そういう軽い作品が内容重視の賞に選ばれるわけがない
名無しさん
2017/01/15 12:16
少し前の大ヒット映画のようにあらゆる世代が見ているわけではないからね。
因みに娘は6回、妻は3回見てるが、俺と息子は見てない。
でも1家族で9回見ている計算になる。
興業収入と内容が比例しないのが面白いところ。
名無しさん
2017/01/15 16:03
AKBのミリオンセラーみたいなもんだろ
名無しさん
2017/01/15 16:16
隠れた名作(注目を浴びなかったが)を発掘して紹介する事も目的だろうから、注目された作品はその時点で、再評価しなくても良い作品となるんだろうね。
他に無ければ、注目された作品を評価するって事だろう。
レコ大みたいな目的ではないだろうから信頼出来るし、上位の作品を見る気にもなる。
名無しさん
2017/01/15 16:14
君の名は。は戦略が上手くてヒットした映画なので内容は他アニメ作品のオマージュだった部分が強く
人気があるから選ばれるというわけではない点は正当な評価だったんじゃないかと思う
名無しさん
2017/01/15 16:03
この世界の片隅にはもっと多くの映画館で放映してほしい。
あれだけのいい作品をもっと広めないのはおかしいと思う。
名無しさん
2017/01/15 16:08
圏外やからって別に話題にならなくて良いんやけど…
ヒットやからって必ずランクインするわけでもないしな。
まだ私はみてませんけど……
名無しさん
2017/01/15 16:24
良いニュースだ
名無しさん
2017/01/15 16:18
専門家が選ぶのと客が好んで観るのとは違うと思う。仮にヒットしてなくてもこういう評価だったんじゃない?
名無しさん
2017/01/15 16:02
妥当だと思います。
名無しさん
2017/01/15 16:09
大ヒットしても名探偵コナンとか妖怪ウォッチが上位に入らないでしょ?そういうことなんじゃないですか。
名無しさん
2017/01/15 16:18
のんさんの次回作が楽しみです。
名無しさん
2017/01/15 14:12
キネマ旬報の過去受賞作を見ても納得できるものと納得できないものが入っている。
君の名はが興行以外で価値があるかどうかは歴史が判断するだろう。
名無しさん
2017/01/15 16:06
価値があるかないかなんて、今も映画館に大勢が足を運んでいる事実さえあれば判断できるでしょ。夏の映画であるにも関わらずね。よく言われる事で、人の行動こそ本当に価値がある事だと思ってます。
名無しさん
2017/01/15 16:21
君の名は。はアニメのクオリティはとても凄いと思ったが映画としてどうかという視点では騒いでるほど面白いとは思わなかった。
名無しさん
2017/01/15 14:12
キネマ旬報の過去受賞作を見ても納得できるものと納得できないものが入っている。
君の名はが興行以外で価値があるかどうかは歴史が判断するだろう。
名無しさん
2017/01/15 16:06
価値があるかないかなんて、今も映画館に大勢が足を運んでいる事実さえあれば判断できるでしょ。夏の映画であるにも関わらずね。よく言われる事で、人の行動こそ本当に価値がある事だと思ってます。
名無しさん
2017/01/15 12:19
エンターテイメント作品と芸術的作品を同じ部門で序列をつけることに無理があるように思えます。
名無しさん
2017/01/15 16:13
でも、結局記事で連呼されるのは、君の名は。
名無しさん
2017/01/15 16:01
話題で収益を上げたのと、良作は違うんだね。
名無しさん
2017/01/15 16:04
むしろ今まで売れなかった方の新海作品の方がランク入りしやすいでしょうね。
名無しさん
2017/01/15 16:04
映像が綺麗なだけじゃ駄目なんだろうな。
内容をもう少し考えればランクインしていただろう。
名無しさん
2017/01/15 16:22
映像が綺麗なだけでは200億、1500万人も動員なんて無理だと思いますが。。ちょっと自分の価値観(思い込み)をぶつけすぎでは?
名無しさん
2017/01/15 12:01
言い作品だったら絶対にランクインすると言うわけではないが、どうにも評価しようのない駄作は絶対にランクインしない種類のランキングで、なおかつできれば話題作と言われてるようなもの以外で掘り出し物がないか探している人には重宝するかも知れないタイプのランキング、ってことでええんじゃない?
名無しさん
2017/01/15 16:04
とりあえず、あなたの文章はわかりにくいw
名無しさん
2017/01/15 16:19
ほぼ全ての作品を劇場で観てますが、個人的には納得の選考結果でした
名無しさん
2017/01/15 16:15
玄人好みではないということだろう。

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク