櫻井淳子は昼ドラの女王??出演作品を紹介!

スポンサーリンク


注目ラインナップ
注目ヘッドライン
Pocket

sakura_04

櫻井淳子さんと言えば昼ドラのイメージが強いですね。

ショムニの悪女キャラも強烈でしたが、初主演も昼ドラでしたね。

櫻井敦子さんがこれまでにの出演した「昼ドラ」について調べてみました。

スポンサーリンク


櫻井淳子さんに関する噂はこちら!

櫻井淳子は創価学会に所属?超美脚という噂が?

櫻井淳子出演の昼ドラ➀「誘惑の夏」(1993年)

yjimage

出典:http://matome.naver.jp/odai/2138676443354436501

櫻井淳子さんを一躍有名にした昼ドラ。それが1993年放送の「誘惑の夏」でした。

この昼ドラマで櫻井淳子さんは女子大生の主人公、麻川沙樹を演じ初主演を務めました。

この年、ドラマ「真夜中を駆けぬける」での活躍もあり、

ゴールデン・アロー賞放送新人賞」「ゴールデン・アロー最優秀新人賞」を受賞しました。
裕福で何もかも順調に人生を送っていた主人公が様々なことに巻き込まれ、人生が一変するいう内容。

後に自殺未遂など精神に異常をきたす役柄を櫻井淳子さんが体を張って演じています。

櫻井淳子出演の昼ドラ②「美しい罠」(2006年)

41j93s7kf5l

出典:https://www.amazon.co.jp/

櫻井淳子さんはこのドラマで13年振りの昼ドラ復活を遂げました。

この昼ドラでも主演を務めています。役柄は資産家の資産を狙うゲームに参加した悪女です。

このドラマは2006年の「東海テレビスポーツ芸能選奨」を受賞しました。

櫻井淳子さん、昼ドラとの相性が本当に良いんですねw
このドラマ、原作はフランスの小説みたいです。

そのため、内容もかなり過激。登場人物が強力して高齢資産家の財産を狙う物語となっています。

スポンサーリンク

ただ、昼ドラのどろどろ感には少しかけていますね^^:

緻密な心理サスペンスとなっているので、ゴールデンタイムで放送されてもおかしくないよう内容です。

櫻井淳子出演の昼ドラ③「毒姫とわたし」(2011年)

head_image

出典:http://tokai-tv.com/dokuhime/

5年振りの昼ドラ復活となった、櫻井淳子さん。

なんとこの昼ドラでも主演を務めているんですね。

櫻井淳子さんはまさに「昼ドラの女王」ですねw

この昼ドラでは独身のキャリアウーマン役を演じています。
「毒姫とわたし」原作は立見千香さん。
ドラマでは櫻井淳子さん演じる仕事に生きる主人公が

黒川芽以さん演じる作家志望の車いす状態の女性と共に、夢を目指します。

櫻井淳子出演の昼ドラまとめ

1431343859

出典:http://www.pasonica.com
述べた通り、櫻井淳子さんはショムニだけじゃなく昼ドラでも活躍してきました。

私は昼ドラはゴールデンタイムのドラマと比較して

演技力に長けている俳優・女優でなければ務まらないと考えています。

櫻井淳子さんの体を張った演技は本当に大好きです。
そして3つの昼ドラのうち、私のオススメは②「美しい罠」(2006年)です。

まぁ昼ドラっぽくないですがww
ぜひDVDなどで一度ご覧になってみてください!

櫻井淳子さんの演技力に魅了されると思います。
以上、最後までお読みいただきありがとうございました!(^◇^)

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です