春風亭昇太が大河ドラマ「直虎」で絶賛されているワケ 無言の怪演「怖すぎる」

スポンサーリンク

注目ラインナップ
注目ヘッドライン
Pocket

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜後8・00)で、主人公・次郎法師(のちの井伊直虎)(柴咲コウ)ら井伊家を支配下に置く戦国大名・今川義元を好演している落語家の春風亭昇太(57)。側近に耳打ちしてセリフを一切発さない“無言の怪演”は「怖すぎる」「噺家なのにしゃべらない」などと放送開始当初から話題となっているが、制作統括の岡本幸江チーフ・プロデューサーは「眼鏡の奥に隠された鋭い眼光を生かすため、しゃべらないという表現方法をとった」と意図を明かす。しゃべらないにもかかわらず、絶大な存在感を発揮している昇太は「子どもの頃から今川ファンだった」と告白。夢見心地で憧れの武将を演じていることを明かした。

【写真】追加キャスト発表会見で“義元愛”を語る春風亭昇太

駿河・遠江から三河・尾張まで勢力を拡大するなど領地経営に才覚を発揮し“海道一の弓取り”の異名で知られる義元。静岡県出身の昇太にとって、義元は子どもの頃から憧れの戦国武将だった。

「義元になることができて、ものすごくうれしかったです。冗談で『今川義元をやりたい』とずっと言っていたんですよ。まさか現実になるとは思いませんでした。衣装を着て、自撮り写真を撮りまくりました。夢のようで、うれしくて」

スポンサーリンク


 義元といえば、やはり桶狭間の戦いで織田信長に敗れた武将という印象が強い。だが「織田信長は日本人が好きなヒーローのベスト3に入るような人。その人をヒーローにするためには、引き立て役のような人が必要なんですよ。それに打ってつけの人物が今川義元で、“公家好みの軟弱な戦国大名”みたいな扱われ方をずっとされているんです」と昇太は力説する。「ドラマや映画のイメージを引きずってダメ大名みたいな扱いを受けていますが、領土経営でも先進的なことをやっていました。常識で考えれば駿河、遠州、三河にも進出した戦国大名が軟弱なわけがないんですよ」と義元に対する世間の評価に異を唱える。

さらに「今川家の五男だから家督相続においては遠い位置にある人で、お坊さんとして修業をしていたんです。後にお兄さんに呼ばれて駿河に戻るんですけど、同じ日にお兄さんが2人死んでいるんですよ。しかも、その後にもう1人のお兄さんを打ち滅ぼして家督を自分のものにしている。そういうところを見ても相当な経験を積んでいる戦国大名ですよね」と解説。「桶狭間の一戦だけで評価されるのはかわいそうです。討たれる前も斬りかかってきた相手を1人斬り、討たれながらも相手の指をかみ切るという壮絶な死に方をしています。こんなことを言っても仕方ありませんが、戦場で散った今川義元と、家来にだまし討ちにあった織田信長とどちらが武将らしいかと言えば、義元の方が武将らしいと思うんですよね。戦国大名の中では最も誤解を受けている人だと思っています」と“義元愛”は止まらない。

「昇太さんが静岡のまさに地元地区のご出身であるということだけは存じ上げていたのですが、ご自身で家紋がついた羽織を持っているまでの今川ファンだとは知りませんでした」と語るのは岡本プロデューサー。「正しい方にオファーできた、出会えた、と感じています」と運命的なキャスティングを喜ぶ。

また、全くしゃべらないことが話題となっている今作の義元について「あまりしゃべらない方が権威のある人物としては格好良いかなという話はもともとありましたが、配役が昇太さんに決まってからセリフを削りました。やはり普段と違う感じが良いと思いまして」と説明。「昇太さんを象徴しているのは眼鏡ですよね。あれで場がすごく和みますけど、ご本人は非常に眼光の鋭い方なんです。この目を生かすのはしゃべらないことが演出上の方法かなと思いました」と“無言の演技”が誕生した経緯を明かし「本当に素晴らしい存在感を出してくださいました」と絶賛した。

「最初はセリフがなくて楽だなと思っていました」と撮影前はセリフのない演技を楽観視していたという昇太。「そうしたら、それはとんでもない話で、セリフを言わずに芝居をすることはこんなに大変なのかと思いましたね。セリフを話していると自分がどういう顔をしているか分かりますが、しゃべっていないと自分がどのくらいの表情をしているのか分からないんですよ。撮った映像を見る度にガッカリしていましたね。これで良かったのかな…とか思ったりして」と苦労を振り返った。

5日放送の第9回「桶狭間に死す」で、ついに義元が織田信長と激突。今川軍は圧倒的な勢力を誇りながらも織田軍に敗れることになる。“無言の演技”でお茶の間を震え上がらせた義元の最期とは――。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20170305-00000069-spnannex-ent


スポンサーリンク



名無しさん
2017/03/05 08:37
子どもが見たら、夕方の笑点と大河の義元を同じ人が演じてるって思わないかもな(^^;)
名無しさん
2017/03/05 10:13
大人でも言われなければ分からないレベル
名無しさん
2017/03/05 10:30
しゃべらない、で演技が出来たら超一流の役者さんなんですけど…
この方は外見と雰囲気の意外性で週刊誌的な話題があるだけで、演技を磨いた役者さんではないですからね…
何というか、国民も随分とモノを見る目が落ちましたね…
名無しさん
2017/03/05 10:31
次週から義元ロスになりそう
名無しさん
2017/03/05 11:01
喋ればわかるのかなあ
名無しさん
2017/03/05 11:36
落語は一つの物語を一人で何役も演じきるものです。その芸を磨いてきた昇太師匠なら、そのへんの役者より格上の凄みのある演技力を発揮しますよね。
名無しさん
2017/03/05 08:03
昇太さんは根っからの演劇人なんだよね。
もっと舞台、映像で活躍して欲しい。
名無しさん
2017/03/05 08:39
昇太さんお疲れ様
今回は、白塗りと目じからだけだったけど良かったと思う。
次回は台詞楽しみにしてます!
名無しさん
2017/03/05 08:59
また他局ですが“小さな巨人”に出演します。(ナックスメンバーの)安田顕氏もいるから、他の笑点メンバー&ナックスメンバーとの共演実現してほしい!
名無しさん
2017/03/05 10:07
NHKの韓国創価支配、何とかならんの?
名無しさん
2017/03/05 10:12
×目じから
○目ぢから
あなたは力を「しから」と読むのか?
名無しさん
2017/03/05 10:15
kxsさん、その提案、はげしく賛同です!
笑点メンバーとナックスの共演、見たーい!
名無しさん
2017/03/05 09:55
歴史はどうしても勝者中心になってしまうけど、それでも地元でまだ支持されてるってことはすごい人だったのだろう。
名無しさん
2017/03/05 10:33
学生の頃は歴史嫌いだったけど年取るとめちゃめちゃ興味湧く。
名無しさん
2017/03/05 09:18
今川義元はもっと評価されて良い武将だと思うけどね。
北条氏康や武田信玄に伍した政治力は大したもんだと思う。
名無しさん
2017/03/05 11:51
その武田信玄と同格なのに義元だけダメ大名扱いって異常
名無しさん
2017/03/05 11:52
それは太原雪齋が凄かったからだけど、雪齋を遠ざけることなく…………。
雪齋の死後も領国を保ち、25000の兵力を動員できた政治力は確かに非凡と言わざるを得ない。
名無しさん
2017/03/05 10:36
思ったより見てる人がいるところに驚く
名無しさん
2017/03/05 10:09
始め見た時気持の悪い役者だなと思ったけど
昇太だとは今まで気がつかなかった良い演技してる。

スポンサーリンク


名無しさん
2017/03/05 10:45
このドラマ、もう1560年まで来ちゃったけど
あと40回くらいあるのに直虎の死ぬ1581年までどうするんだろう…?
半年予定のドラマじゃないよね?
名無しさん
2017/03/05 11:15
ひこにゃんと天下統一までやらなきゃ見せ場が無さすぎだから、どっかでバトンタッチするんじゃない?
しかし、ならなぜ直虎?
名無しさん
2017/03/05 11:43
主役のバトンタッチは大いにあり得ますな。
井伊直政役が菅田将輝君ということを考えても。
名無しさん
2017/03/05 09:58
今川義元が偉大な武将だったことには賛成。
北条氏康と並ぶ評価でも良いくらい。
名無しさん
2017/03/05 10:18
桶狭間の合戦のイメージが強すぎてダメ武将のレッテルが貼られてる
信長が超人奇人すぎた
名無しさん
2017/03/05 10:48
やっぱり首を取られたのがマイナスですね。当時の力だと信玄・氏康・謙信と同レベル。地政学上駿河という位置は不利だったからその後、草刈り場になった。
名無しさん
2017/03/05 11:34
家康にネガティブキャンペーンされたからねぇ。
義元にお家復興させてもらったのに、桶狭間の後、今川家を滅亡に追い込んだことを隠すために。
名無しさん
2017/03/05 08:54
昇太さんの義元愛すごいですね。
その辺りも踏まえて、今夜の桶狭間の回、楽しみです(^^)
名無しさん
2017/03/05 11:41
BSでは放送が笑点のあとなんですよねえ。
今日の笑点は笑えないかもしれません・・・。
名無しさん
2017/03/05 10:28
昇太さんがこんなに今川が好きだったとは…笑
毎週楽しみにしています!
名無しさん
2017/03/05 08:37
天は二物を与えずというけど、
才能のある人は
二物も三物もあるんだな。
名無しさん
2017/03/05 11:43
非表示非表示って、見てるんだろww
気になって、見たんだよなw
何よ、ニセモノ作ってくれたのか?
悪口コメントするために面倒くせー事するんだな。
鼻くそジジイ
名無しさん
2017/03/05 11:46
家族いるのか?
家族から相手にされなくて、悪口コメントで、悪口コメントするのが生き甲斐か?
大人のオムツして、ウォーキングでもしてこい。
名無しさん
2017/03/05 11:20
今川義元を主役にするのは難しいかもしれないけど今川家の栄枯盛衰を描いた大河ドラマは題材になりそう…。
昇太さんも語ってたけど今川義元は織田信長の引き立て役になってしまったけど、優秀な政治家で大名だったのに過小評価されてる。
名無しさん
2017/03/05 10:59
>春風亭昇太(57)
まずもって、ここに目が行く。
タミヤRCカーグランプリなんて、最近の子供は知らんだろうなぁ。
名無しさん
2017/03/05 11:17
えー、大好きだったが、知らなかった。
目から鱗。
名無しさん
2017/03/05 08:51
俺も今川義元ファンだったけど、駿府城行った時徳川家康の展示ばっかりで落胆した記憶がある。
名無しさん
2017/03/05 10:41
今川義元が何故信長に負けたのか不思議。
余程甘く見ていたのか、何があったのか。
名無しさん
2017/03/05 09:54
扇で口元を隠して、部下に下知するところが怖かった。
名無しさん
2017/03/05 09:36
日本史上戦国時代、敵役とされる人は沢山います。石田三成や明智光秀。武田勝頼に、今川義元でも最近三成や勝頼などは見直されてるが今川義元はいつも敵役、なんか違うよね。
名無しさん
2017/03/05 09:19
展開が早過ぎる。
名無しさん
2017/03/05 10:03
確かに眼光鋭く存在感バツグン。
名無しさん
2017/03/05 11:12
噺家を喋らせないのは斬新
名無しさん
2017/03/05 11:01
なんか最近の傾向としてふり幅が大きく演じるのがトレンドなのか。。
堺雅人の半沢と古美門がきっかけだよね
名無しさん
2017/03/05 08:48
今川目線の大河がみたい。
名無しさん
2017/03/05 09:11
えっ?。討たれたらそれで終了。
名無しさん
2017/03/05 09:27
自分も是非見て見たい。
漫画の桶狭間戦記とか義元目線で面白いですもんね。

スポンサーリンク


名無しさん
2017/03/05 08:08
平幹二朗の後白河法王の演技もなかなかよかったが、それに迫るものがある。
名無しさん
2017/03/05 10:46
確かに「信長の野望」では義元倒すのは大変でしたが、壮絶な下克上大名だとは知りませんでした。
名無しさん
2017/03/05 10:08
春風亭昇太は素晴らしい!
名無しさん
2017/03/05 10:15
マルチ才能ですね。
名無しさん
2017/03/05 08:56
余りセリフのない義元は迫力あって良かったかと
名無しさん
2017/03/05 10:28
このまま無言を貫くのか、それとも最後は何か言うのか、楽しみだ
名無しさん
2017/03/05 09:47
県内の観光地なんか徳川推しの面が強いけど、実際郊外にいくと今川縁のお寺や神社があちこちにあって今川家の歴史を感じることも多いよ。
でも個人的にはイケメン谷原義元が一番良かったのだが。
名無しさん
2017/03/05 10:28
谷原こそ殺陣のひとつも欲しかったんだけどね
逆に言えば立ってるだけでも武芸に秀でる印象があったんで
大名としての味は昇太のほうが出てるかな
名無しさん
2017/03/05 10:45
伊武雪斎も良かった。
今回の大河には雪斎出なかったのかな?
義元公には欠かせないのに。
名無しさん
2017/03/05 10:40
本業の落語は早口すぎてダメ、もっと古典落語を勉強してほしいな!
名無しさん
2017/03/05 10:03
昇太さんの白塗りインパクト強い&怖い昨日も夢に出てきて怖かったです(笑)
名無しさん
2017/03/05 08:30
それをネタにする“お仲間さんたち”
落語家なので“まくら話”でも可。
名無しさん
2017/03/05 10:33
義元さんも滑舌悪かったんだろうか
名無しさん
2017/03/05 10:53
よく適材を見つけたものだ。違った意味で両者に眼力がある。
名無しさん
2017/03/05 11:10
今川義元で大河をやればいい。
少なくとも、ファンタジーな女主人公ものや同人誌漫画みたいなBL大河、ましてやオリンピック・コントよりはましなものができる。
最終回は、京への上洛に城をでるところで終わり。
名無しさん
2017/03/05 10:37
多くを語らず、怪演。
なんか凄い。
名無しさん
2017/03/05 11:33
井伊直弼と直虎との関係がわからないからあまり見る気にならない
名無しさん
2017/03/05 10:12
本当に、メガネの奥の眼光が鋭い方ですよね。
今回の役で、初めて気づきました。まあ、師匠と呼ばれる方だし、当然と言えば当然なのですけど。
今日で義元ともおさらばですね。昇太さんごひいきの義元の最期、真実の姿を楽しみにしています。
名無しさん
2017/03/05 10:27
しゃべらないことで人間像が全くわからず、
その不気味さで存在感を際立たせているのがすごい。
今日の放送で彼の断末魔が聞けるのかどうかすごく楽しみです。

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク