【バス旅】田中&羽田コンビ変更後が大ピンチ?リニューアルも迷走が止まらないww

スポンサーリンク

注目ラインナップ
注目ヘッドライン
Pocket

テレビ東京「土曜スペシャル」の人気企画「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が、8日放送の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z(ゼット)第2弾」(後6・30)でリニューアル後2度目の放送を迎える。今年1月2日放送の第25弾で、第1弾から旅人を務めた俳優の太川陽介(58)と漫画家でタレントの蛭子能収(69)の“名コンビ”が卒業。3月25日放送の新シリーズからは、俳優の田中要次(53)と芥川賞作家の羽田圭介氏(31)が新たなコンビを組んでいる。

【写真】8日の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z第2弾」に出演する羽田圭介氏、田中要次、舟山久美子

リニューアル後の反響について「賛否両論あった」と語るのは番組を手掛ける同局の越山進プロデューサー。コンビ変更に対する否定的な意見も寄せられたが、「それはこちらも分かっていたことです」とあらかじめ想定していたことを強調。「太川さん、蛭子さんと同じものは求めていない。これからです」と “田中&羽田コンビ”が作り出す新たな世界観に期待を寄せている。

2007年10月にスタートした同シリーズ。田中と羽田氏は昨年11月26日放送の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅~特別編~」でコンビを組み、台本なし、仕込みなし、アポなしの“ガチンコ旅”に初挑戦した。同放送内で太川と蛭子の番組卒業が発表されると、3月に田中と羽田氏が“2代目コンビ”となることが決定。番組名も「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」と刷新された。

スポンサーリンク


 強面の名俳優と芥川賞作家という“異色”の組み合わせ。越山プロデューサーは、「田中さんは以前、土曜スペシャルで “ガチンコ系”の鉄道旅に出てもらったことがあったんです。マイペースで、温厚で、過酷なロケでも“ゴネる”ことがない人。バス旅は『あれやりたくない、これやりたくない』と言っていると成立しない番組なので。羽田さんは、テレビに出ているのを見ていて『変わっている人だな』と感じて、起用したら面白そうだなと思ったのが理由です。田中さんとコンビを組む相手を俳優やお笑い芸人ではなく、作家の羽田さんにすれば違和感があって面白いかなという狙いもありましたね」とそれぞれの起用理由を語る。

太川と蛭子の絶妙な掛け合いなどが人気となり、旧シリーズ時代から多くのマニアックなファンを持つ“バス旅”。“太川&蛭子コンビ”が愛されていただけに、リニューアル後の反響はさまざまだった。越山プロデューサーは「反響は賛否両論でしたね。『新しいコンビも面白かった』という意見もありましたけど、『もっと太川さんと蛭子さんを見たかった』という意見もたくさんありました。太川さんと蛭子さんのコンビによってバス旅はある意味お化け番組になっていたので、人が変わることに対する違和感はありますよね」と率直に語る。

だが、「それはこちらも分かっていたことです」と否定的な声も想定内だったと明かす。「そもそも、リニューアルしたことで必ずしも全部がプラスになるとは僕たちも思っていないんです。太川さんと蛭子さんは独特の世界観で面白かったですが、あの2人と同じものは求めていません。同じ企画でも違う人間がやれば違う色になるだろうと期待してキャスティングを変えていますから。良い面も悪い面も当然出てくると思いますけど、それはこれからですよね」と新コンビの未知数の可能性に期待を寄せる。

3月の第1弾を終えて感じた田中と羽田氏の印象について聞くと、「2人ともマジメで優柔不断」と分析。「どちらもリーダータイプではないですね。自分が全部決めて引っ張っていくタイプではなく、『どうする?どうする?』と周りに気を遣ってなかなか決断しないんですよ。だから、マドンナ(女性ゲスト)は『早く決めてよ』とイライラすると思いますよ。要するに、どちらも“太川さんタイプ”ではないですね。太川さんは蛭子さんが相方だから仕方なくリーダーになっていた部分はありますが」と笑う。


スポンサーリンク



 さらに第1弾を振り返り、マドンナとして出演したタレントのIMALU(27)が年上の田中と羽田氏を引っ張っていたことを指摘。「実質“リーダーIMALU”でしたからね。あの2人はマドンナ次第で雰囲気や戦略が変わってくるかもしれないですね。そういうのも面白いかなと思っています。マドンナが“ヤバイ人”だったらどうなるんでしょうかね」と今後の見どころを展望した。

8日に放送を迎える第2弾では“くみっきー”ことタレントの舟山久美子(26)をマドンナに迎え、山梨県の富士山から栃木県の北端・那須岳を目指す。越山プロデューサーは今回のルートについて「今回はかなり難しいルートです。旧シリーズの時と比べてもトップクラスの難しさだと思います」と明言。今回が3回目のバス旅となる田中と羽田氏。番組史上まれに見る“難ルート”をクリアし、無事にゴールを迎えることができるのだろうか。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170708-00000076-spnannex-ent


スポンサーリンク



名無しさん
バス旅はあの2人の卒業で終わりでよかったのかもね。
どこかの局が真似て似たようなのやっているし。
(類似のは方は好きではないので見ませんが)
せっかく田中さんを起用したのだから、個人的には鉄道関係の新しい企画の方が盛り上がったと思いますけど・・・。
名無しさん
2017/07/08 08:22
田中さんはいい味出してるけどあの若造のバカ作家がひどすぎる。
あんなのただの世間知らずのわがまま野郎。
蛭子さんとは大違いなんだよ。
hara
2017/07/08 09:35
↑残念ながら、蛭子さんの方がわがまま野郎ですよ。ただ、太川さんとこれで出会って相当ましになりましたが、あの年齢で人って変われるんだと思った。
オッサン
あの番組は蛭子さんの毒がいい味出してた
まあ人気番組の後をやるのは何かと大変だと思うけど長い目で見てね、インチキ徳光の番組なんかは見たく無い
テストっす
同感。
あの2人より、面白くなるコンビは見つからないだろうし・・・。
バス旅は終了で良かったと思う。
名無しさん
季節に1回の特番で、田中さんが「18きっぷで列島縦断する旅」とかやってほしいな
ログインしてコメントを書くu-don
年齢的に蛭子さんに歩きを強いるのはきつく
なってきてたし、リーダーは途中で立ち寄った
ところ覚えてたりするから、あのコンビでは
継続は難しいかと
名無しさん
マニアックなファン。私もその一人。
火野正平さんの自転車旅の『にっぽん縦断こころ旅』とこの番組は普通の旅番組と違い、地方のシャッター商店街や疲弊した地方都市を容赦なく包み隠さず流すところが好き。ある意味、地方の実態を記録したアーカイブス映像としても貴重になると思う。
太川&蛭子コンビの魅力ももちろんあるけど、この番組のコンセプトが好きだからコンビ変わっても見てます。こういう撮りっぱなしの旅はやはり『水曜どうでしょう』の中でもサイコロ旅、原付旅。四国88カ所企画が好きな自分にはたまりません。出川の電動バイク旅も同じく。
ただ今回のルートに限っては太川&蛭子コンビ時代に見てみたかった気も。
あと『孤独のグルメ』やNHKの『サラメシ』、藤井四段の将棋メシが話題になる中、火野さんのナポリタンとオムライス、蛭子さんの安定のとんかつとオムライスみたいな食事時の盛り上がりが新コンビだと欠けるのが寂しい。
名無しさん
>地方のシャッター商店街や疲弊した地方都市を容赦なく包み隠さず流すところが好き
>太川&蛭子コンビの魅力ももちろんあるけど、この番組のコンセプトが好きだからコンビ変わっても見てます
やはり番組を「運転」するキャラクターは重要かと
「火野正平」だからみるのであってNHKBS「旅芸人枠の常連」「関口宏の息子」の自転車旅では見ないはず
火野正平の体育、運動とは縁遠いキャラ
火野正平の床上手なだけのキャラ
火野正平のタバコ吸いながらの毎回の自転車長距離走
など
「火野正平」自身しか出せない【出汁】満載の「番組運転」であるからこその長寿番組だと思います
番組の中心である「景色」だけの番組だったらNHK、TBSの教育番組風でいいはず
それで物足りないから「火野正平」がいる
「景色番組」ではないのだから「運転手」は重要。
名無しさん
私も同感です。
名無しさん
なんかうちの母が暇さえあれば録画してるの見てるわ。火野さんは根っからのヒトタラシでスケコマシなのかもね。なんか魅力があるんだと思う。自分は見ないけど笑。
ログインしてコメントを書く笑福亭つるぺい
とりあえず続けて、
反響が悪ければ終わるしかない。
太川蛭子コンビが、ある意味
築き上げた番組だから
2代目以降が比較されるのは仕方がない。
名無しさん
再放送で元メンバーの初期をみてますが大して歩いてなくて時間もゆるい。
あんな感じだったら続いてたかも
名無しさん
田中さんがマイペース過ぎてイライラ
します。これじゃ乗り遅れるよとか
早く行かなきゃとかTVの前でツッコミ
してしまうのが、テレ東の狙いなのかな?
正直太郎
太川蛭子コンビは太川さんの懐の深さが全てだね。
大抵のことなら蛭子さんにキレてるだろう。
田中さんは良い人なんだが、いかんせん寄り道したがるよな。
それが命取りになりかねない。
くみっきーと田中さんは鉄道乗り継ぎ旅で組んでた事があるね。
元・矢口の旦那と。
fif
太川さんと蛭子さんのコンビは長年見て来て思い入れも有ったけど
正直、年齢でこのロケきつくなってたのが、こちらにもかなり伝わって来てた。(特に蛭子さんw)
コンビ変更は仕方ないと思うし、特番の楽なロケで二人が復活してくれればいいかな。
名無しさん
いつだか蛭子さんがパチンコしたいっていいだして
しょうがないな~と言いながらOKしたら乗り遅れえた
事が有ってそれから太川さんが厳しくなったような(笑)
fif
>蛭子さんがパチンコしたいっていいだして
中山エミリさんが居た回?
この乗り遅れから、全部ダメダメになって途中で断念した回だったようなw
さすがに蛭子さん落ち込むかと思ってたら、直ぐ立ち直ってた
のはメンタルスゲーと思ったw

スポンサーリンク


名無しさん
企画としては好きだから、批判の声はあっても、そこは耐えて続けて欲しいですね。視聴率が全てだから、そうも言ってられない時も来るんでしょうねえ。
とりあえず10回くらいは続けて欲しい
名無しさん
火野正平さんもいつか走れなくなると思うと寂しいね。
目的地もいいけど、途中知らない土地では絶対寄らないような飲食店に入り、微妙な距離感な交流がいいんだよね。
ファンに媚びないけど、綺麗な人には弱い<笑>
アラカルト
こっちの方がいいなぁ~
羽田ファンとして、見てみようと思う。
名無しさん
企画としては好きだから、批判の声はあっても、そこは耐えて続けて欲しいですね。視聴率が全てだから、そうも言ってられない時も来るんでしょうねえ。
とりあえず10回くらいは続けて欲しい
名無しさん
羽田さんはほんとに一気に抜けたなー!というイメージ。個人的にはバラエティ番組こそが彼の聖地だと思っている。
neko
蛭子さんクラスのキャラはめったにいないし
エビスさんを叱れる太川さんにも驚いたなw
面白いところでこのコンビは卒業でよかったのかも
名無しさん
田中さんはすぐ休みたがる温泉入りたがる
今回ゴールすると思えない
毎回楽しみにしていたバス旅。。見るテンションは下がった
富士山、那須ルートなら尚更太川、蛭子コンビで見たかった
名無しさん
あるよ‥と羽田Tシャツがツボ(笑)
この番組はガチ感もあって好き。
太川&蛭子コンビとは違った魅力をこの2人には期待しています。
名無しさん
水戸黄門でも黄門様代わると最初は違和感あるけどね
この二人もそのうち番組に馴染んできていい味出すんじゃないかな
名無しさん
若くて仕事が少ない頃は、太川さんたちも良かったが、他の仕事が増えたのか年のせいか、だんだん面倒くささやいい加減さが目立ってきていた。新メンバーはそもそもこういった旅が好きなのか疑問。人気番組だからやることにしたという感じがある。それでも他のあまたあるつまらないバラエティよりは楽しめるけどね。
名無しさん
交代は蛭子さんの体力的な問題もあったんだから仕方ない。
それを替えるなというのは難しい…。
有吉:ヤフコメは友達のいないニート
蛭子は、ふらふらだったね。体力的に無理だと思った。
名無しさん
交代は蛭子さんの体力的な問題もあったんだから仕方ない。
それを替えるなというのは難しい…。
有吉:ヤフコメは友達のいないニート
蛭子は、ふらふらだったね。体力的に無理だと思った。
名無しさん
前回いまるさんの頑張り見たので、マドンナということでなく、3人で頑張っていただくのも良いかなと思いました
名無しさん
羽田も田中も好きな方だが、もう少し緩い人の方が良いのではないかとも思うが、まぁ比べられるってしんどいね。
オズオズオズ
うまくかみ合っていないと思ったら
すぐに替えてもいいと思います。
そこまで見たい組み合わせでもないから・・・
名無しさん
ふたりのコンビもいいと思いますよ。
名無しさん
変更後の作家の人が理屈っぽくて不快、
この番組、見る気がしなくなった。
松居棒でDV受けてた船越英一郎
>マドンナが“ヤバイ人”だったらどうなるんでしょうかね
豊田議員か松居一代をマドンナに迎えたら高視聴率間違いなしw
暇人の連中には青ポチを!
青ポチ多し(笑)!
名無しさん
BSジャパンの鉄道旅番組と同じようなメンバーやな
名無しさん
積極的にみたいと思わないなぁ
旅好き
蛭子さんのあのいい加減さも、太川さんがいたから番組としてコントロール出来ていたのであって、二人とも優柔不断では観てるほうはイライラするばかりだった。
羽田さんはまだ一生懸命さは伝わってきたが、田中要次は鉄道旅の時からサボることや高級宿に泊まることしか考えていなくて、こういうガチな番組には絶対に向かない。

スポンサーリンク


名無しさん
テレビがガチなわけないじゃん。
名無しさん
自分ではなかなかできない旅。旅人が代わっても楽しんで観れば面白い。
名無しさん
山梨発で北上なんて、いきなりバス路線が途切れるのが分かり切ってるじゃん。歩かせる旅じゃなくて路線バスの魅力を引き出してほしい。
名無しさん
>さらに第1弾を振り返り、マドンナとして出演したタレントのIMALU(27)が年上の田中と羽田氏を引っ張っていたことを指摘。「実質“リーダーIMALU”でしたからね。あの2人はマドンナ次第で雰囲気や戦略が変わってくるかもしれないですね。そういうのも面白いかなと思っています。マドンナが“ヤバイ人”だったらどうなるんでしょうかね」と今後の見どころを展望した。

テレ東だったら、加藤紗里とか、坂口杏里あたりも使いそうだな。(笑)

名無しさん
マジレスすると、加藤はともかく坂口はAV女優だからないでしょ。
名無しさん
二代目はどうしても比較されるし初代を超えるむずかしさがあると思います。
決して今の二人が悪いのではないですけど全国制覇して終わりでもよかったかなーとも思いました。
名無しさん
蛭子さんの、ろくでなさが面白かったのにねぇ。
もう夏ですね
バス旅は過酷だからコンビ変更自体には賛成だけど、羽田の個性が乏しいから今一つ面白味に欠けるんだよな。
名無しさん
この手の番組は増えてきたし組み合わせがすべてだよね
名無しさん
やっぱ蛭子さんじゃないと面白くない
この前の千葉の旅
かつ丼食いながら素人にインタビュー
「かつ丼食います?」って自分の食いかけのかつ丼を勧めるという
t******
誰がやってもいいけど、太川さん&蛭子さんは名コンビだったなあ^^。何が面白いって、蛭子さんのマイペースや何も考えず出るコメントに太川さんのツッコミは最高だったなあ。
まあ、その番組のファンだから録画して観ます(^_-)-☆
名無しさん
でも太川さんは蛭子と引退して正解だったと思うよ
太川さんは相手が蛭子だから合ったしリーダー的な存在になれた
太川さんと新コンビだと合わないような気がする
名無しさん
明らかに人選ミス
見てて楽しくない・・
名無しさん
前のコンビは蛭子さんの食事の店の方に対する言動に不快を感じる場面が何度かあった。
新コンビで新たな面白さを見せて欲しい。
名無しさん
そういうめちゃくちゃなところを松ちゃんや伊集院さんが見つけて人気が出た番組だから不快だったらみてはいけない。そんな番組ですよ
名無しさん
蛭子さんも第2弾の「海老ちっちゃい」事件から、食レポは空気読んでますよ。
味がたいしてうまくない時、口に合わない時:「家庭的な味だね」、「素朴な味だね」が常套句でしたから。
ログインしてコメントを書くアイパー中佐
の元々はTBSの企画のパクリなのだから、生島ヒロシと服部栄養学校の服部校長のコンビでリメイクしたらいいのに
名無しさん
出川の電動バイク旅には勝てない。
名無しさん
路線バスと言えば
太川さんと蛭子さんのイメージが強すぎる
この2人がいなくなった番組は見る気がおきない
名無しさん
私は見たいな〜。
2代目だから比較されるのは仕方ないよね。
羽田さんのさり気ない食いしん坊っぷりは
結構好き。グルメ番組みたいに食レポしつこくないし。
名無しさん
要次さんとくみっきー、特急旅を思い出す
あのときが好評だったからまた選ばれたのかもね
名無しさん
真剣さの中に笑い(必死の中のゆとり)があると面白く感じるんだけど、
申し訳ないけど代わった2人には、それを感じない。
*☆*☆*
イマルとか新田恵利とかマドンナの選定センスに疑問を感じるわ
名無しさん
仕方がないよ。スケジュールの空いてる人・・・だから
名無しさん
志村けん?

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク