テレビはオワコン?TBSがラジオで大革命!16年連続No.1の戦略とは

スポンサーリンク

注目ラインナップ
注目ヘッドライン
Pocket

「〇〇はオワコン(終わっているコンテンツの略)だ」という言葉をよく耳にする。それまでの影響力の大きさゆえか、少し陰りが見えると“オワコン”認定され、下降に拍車がかかる。ビデオリサーチが調査した首都圏(東京駅を中心とした半径35キロ圏内)を対象にした、ラジオ個人聴取率の4月版がこのほど発表され、過去最低に近い5.6%だった。果たして、ラジオはオワコンなのか。同調査で96期(16年)連続No.1(6月版も含む)を獲得し続けているTBSラジオの番組作りに携わる橋本吉史プロデューサーと、デジタルマーケティング担当の萩原慶太郎氏に話を聞いた。

【写真】TBSラジオのネット戦略を語る橋本吉史Pと萩原慶太郎氏

ここ数年のメディア環境の劇的な変化は、ラジオにとってむしろ“追い風”だと萩原氏は分析する。「生活スタイルから見たら、これからはラジオが活かせる時代だと思っています。テレビの場合の呼びかけは“みなさん”でもラジオは“あなた”。個人に向き合って、放送局対個人とのコミュニケーションそのものをコンテンツにして、ライブで作り続けたノウハウは60年以上。メディア自体というより積み上げた勘と経験は、今のスマートフォンメディア全盛時代に強みを発揮するのでは」。一方の橋本氏は、作り手として“チャンス”と“危機感”の両方があると分析する。


スポンサーリンク


 「スマホが出た時は、僕もチャンスだと思っていました。今までは『ラジオが聞かれないのは、電波が入らないからだ』と言っていた時期が長かった。でも(民放ラジオ局の放送をインターネットで聞ける)radikoができ、1週間以内なら無料で聞き返せるタイムフリー機能もできたことで、そういう言い訳が一切通用しない。これからラジオが聞かれていない理由は、認知をされていないか面白くないかの2つになるから、番組作りはよりシビアになる」。

そんな中、大事になってくるのがネット戦略。橋本氏が“名誉プロデューサー”という形で携わる『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』(毎週土曜 後10:00)を例に挙げたい。番組の公式サイトでは、コーナー紹介やコラム、次週予告などさまざまな記事を配信しているが、特筆すべきは、パーソナリティーの宇多丸による映画評コーナー「週刊映画時評ムービーウォッチメン」の全文書き起こし。文字起こし職人のみやーん氏が書き起こしを担当し、放送の音源を貼り付けた上で、放送中に登場した映画や雑誌などの参考資料も紹介。BGMのタイミングや簡単な補足説明も行っており、読みやすさを意識した内容となっている。

これまでの書き起こしといえば、もっぱらリスナー側で“非公式”に行われていたもの。さらに範囲を広げると、ラジオで発言した内容を“要約”して配信するネットニュースもそこに含まれるだろう。とりわけ後者は、刺激的な見出しと発言の意図的な切り取りによって発言の真意が十分に伝わらないと、パーソナリティーやリスナーから不評を買うこともある。公式での書き起こしが行われることで、こうした問題が解消されるが、番組の作り手の立場からすれば、書き起こしで満足してリスナーを減らす懸念もある。橋本氏によると、局内でも意見が2分しているという。

スポンサーリンク


 「いろんな考え方があって、正直社内でも意見が割れています。起こしを書くこと自体は悪いことではないのですが、読んでもらって完結なのか、そこからオンエアも聞いてもらいたいのかということを決めていかないといけない。反響としては、サイトのPVが上がったり、映画評の記事をいっぱい読んでくれるとかはあります。ただ、それが聴取率につながるのかというと、決してそうではないので、それでよしとするのかっていうのがまだ決まっていない。僕たちもやるからには結果を残さないといけないと思っています」。

サービスは各番組スタッフが任意で行うため、同局のサイトを見ると、全文書き起こしをしているものから簡単な紹介文に音声配信を貼り付けたものまで、番組ごとに取り組みにバラつきが見られる。これも、ネットとの適切な距離感を測っている過渡期ゆえだと橋本氏は語る。「ラジオをもっと良くしていきたいという方向性は一致していますが、番組内容の書き起こしまでやった方がいいという派と、そちらにスタッフの作業時間を費やすよりも、番組作りの密度を上げていく方が大事だという派で議論があるので、そうした状況になっています」。

一方、萩原氏は番組を放送する土壌(プラットフォーム)を作る立場から“書き起こし”の意義を説く。「テレビ番組はいくら事後宣伝しても、スマホに(番組視聴までを導く)スイッチはない。でも、ラジオにはradikoがあって、タイムフリーというすばらしいデバイスサービスも手に入れた。だから、書き起こしも最終的には聞くっていう行動に結びつけばいいのかなと感じています。ネットとの親和性ということでいえば、未来はそこにあるんじゃないかという気がしています」。

明るい話題をもうひとつ。星野源がニッポン放送のレギュラー番組『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火曜 深1:00)のパーソナリティーとしての活動を評価され、このほど『第54回ギャラクシー賞』のラジオ部門「DJパーソナリティー賞」を受賞。他局の快挙ながら、橋本氏はラジオ界の未来につながると声を弾ませる。「今、星野源くんがオールナイトニッポンをやっているってすごく意味がある。発信力があって、ラジオにものすごく愛情がある人を、人気者を使うのが上手なニッポン放送さんが使う。彼のおかげでラジオ体験をしている人もたくさんいるので、それもひとつのPRだと感じています。ただ、星野くんが聞いてきたラジオ番組の中には、TBSラジオも多いんですが、それはひとまず置いておきましょう(笑)」。聞く環境もパーソナリティーも充実している今こそ、“ラジオ”の攻勢の時だ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-00000397-oric-ent


スポンサーリンク



名無しさん
ラジオは毎日聞いています。
テレビより面白い・・・。
名無しさん
2017/07/22 07:42
右に同じです。
名無しさん
2017/07/22 07:42
わかる。スポーツ中継とかだとテレビよりラジオだよね。
名無しさん
2017/07/22 07:43
伊集院とか爆笑とかナイツとか聞いてる
名無しさん
2017/07/22 07:49
賛成
名無しさん
2017/07/22 07:51
出演者もラジオの方が規制が緩い分イキイキしてる気がする。ニュースも偏りが少ない
名無しさん
2017/07/22 07:52
伊集院は朝でも夜でも面白い。時事ネタにしてもラジオの方が出演者の本音が聞ける気がして偏向報道のテレビよりいいね。
名無しさん
2017/07/22 07:53
ラジオより、テレビのほうがオワコンだと思う。
c*tex*r*m*
2017/07/22 07:54
私はキー局提供の番組より、ローカル系番組の方が好き!ニュースでも掘り下げ方がTVとは違うし、面白い。
そもそもTVは自宅ではほとんど見なくなったし、ラジオだと聞きながら家事できるから便利。
旦那はときどき大きなラジオで、雑音が多い放送聞いたりしてるけど、あれなんだろ?
知ってる人いる?
名無しさん
2017/07/22 07:55
ラジオはお便りコーナーばかりで、企画に偏りがあるけど、その分テレビでは出せないトークが聴けるので面白い。
名無しさん
2017/07/22 07:55
>『ラジオが聞かれないのは、電波が入らないからだ』と言っていた時期が長かった。でもradikoができ、そういう言い訳が一切通用しないいや、radikoは有料のプレミアム登録しないと放送地域が違うから聞けないんですけど・・・。
いくら好きなコンテンツの内容や企画が取り上げられたり、好きな有名人がゲスト出演しても結局はお金を払わないと聴衆できない。
自分にとって聞きたい内容が放送されるのはたいてい東京や関東でそれも不規則だから常に月額払う気も無い。
「放送地域の人だけに向けた内容です」「地域密着です」というのならそもそもradikoなど必要ないし、聴衆の数を増やす事も限定的になる。
「電波はもう問題ではない、ネット配信がある」と言うなら元から全国どこからでも聴衆できるようにしたほうがいい。
実際自分は全国どこからでも聞けるタイプのラジオしか聞いてません。
名無しさん
2017/07/22 07:56
テレビよりおもしろいなちっともオワコンじゃないよ
スマホ自転車事故りやがれ
2017/07/22 07:58
毎日、朝も夜も聞いてるよ。ラジオ無くしちゃダメだろ
在日は何の為に居るの?恥ずかしく無いの?
2017/07/22 08:00
私もラジオは毎日聴いてますがFM放送です。毎日放送は新聞やテレビと一緒でザイニチが多いから偏向報道も多く、工作活動みたいに成っているから避けてます。
名無しさん
2017/07/22 08:00
昔はラジオなんてとバカにしていましたが、今はラジオ三昧‥‥。そしてテレビは人にあげました(笑)
kitaiwosasete
2017/07/22 08:02
朝の生活リズム作りにテレビやラジオは有効だと思っています。ただ、テレビは天気予報などを見るときは見やすいのですが、視線がそっちへ行って子どもの準備が遅れる原因にもなってしまいます。
しかし、ラジオは、ながらで十分なので、朝の生活リズムの安定にはより有効だと思います。また、朝の番組ではテレビよりも言葉遣いが丁寧なことが多く、気持ちよく出勤できます。
ijmtks
2017/07/22 08:05
ラジオの女性アナウンサーとかパーソナリティの顔知らずに聴いてるけど、画像検索するとイメージ違う時がある。ジェーンスーも最初リリコみたいな人想像してたら普通のおばちゃんだったw
名無しさん
2017/07/22 08:06
私もテレビは処分して今はラジオだけ
金正恩(本人)
2017/07/22 08:10
テレビがオワコン。ラジオは車だったり、ゆっくり時間を過ごしたいとかに聞いている。
だいぶ前からそういう人多いよ
名無しさん
2017/07/22 08:13
パソコンにかなり詳しく、システムを組んで生活をしているハイテク好きな知り合いが 何でもネットから情報を収集している・・ と 思ったら、ネットラジオをサーバーシステムを使って毎週録音し自動保存していた。 そして好きな時に聞くという。ラジオ=ローテク  では無くなり、いまアプリが有れば東京でも沖縄のFMが聞ける。
若い人もそれで聴く人が増えてきている。
これって今の時代に無い、ラジオには魅力が沢山詰まってるんではないかと思っている。

スポンサーリンク


名無しさん
2017/07/22 08:14
ラジオはCMも面白い。金鳥CMシリーズ、金鳥少年は最高!
名無しさん
リスナー参加型の番組が多いからおもしろい。
asd
昔は、余暇が少なかったから、FM放送から直接音楽録音したり(エアチェック)、カセットもハイポジとかメタルテープで録音していた。ミニコンポも10万くらいするやつ買って、学校から帰宅後は、テレビそっちのけでラジオばかり録音していた。
NHKFMあたりは、番組の最初でプレイリストを教えてくれたりして、その曲がかかるまでポーズボタン推して録音をスタンバイして待っていた。
今は、ネットで聞き放題だから、興味が薄れてしまった。
お気に入りのDJなども当時いて、番組が終わる時は、学校を卒業するような悲しさだった。
AMもオールナイトニッポンとか録音してきいてた。
今は、何かをしながら、とか運転をしながら、ラジオを聴くってかんじだろうけど、当時は、何もせず、ラジオと面を向かって聞く。っていうガチなスタイルだった。本気で聴くラジオ。って電では、当時より薄れてしまったのはたしかだな。
名無しさん
大沢くんな、あれいいわ。
名無しさん
くだらんバラエティ番組なんかよりラジオの方がずっと面白い。
名無しさん
2017/07/22 07:45
サンドリなんかくだらなすぎておもしろいよね
名無しさん
2017/07/22 07:45
ラジオが面白い芸人は本物だなぁ くりぃむ、爆問、おぎやはぎとか
名無しさん
2017/07/22 07:46
テレビでは聞けない裏話とか聞けたり、本音が出たりと聞いていて面白いですよ。
名無しさん
2017/07/22 07:49
伊集院氏の偉大さに今頃気が付きました。
名無しさん
2017/07/22 07:51
同じ出演者でもテレビに比べてラジオの方が自由に発言できてその結果面白くなるのでしょうね。
名無しさん
2017/07/22 07:55
深夜ラジオと言ったら下ネタ、というラジオ界のルールが好きw大物歌手も女性タレントも声優もテレビでは絶対に言わない、言われないことを楽しんで言ってるw
名無しさん
2017/07/22 08:08
下ネタがいいかどうかは別としても(笑)本人たちが楽しんで発言していると聞いている方も自然と楽しくなりますよね。
名無しさん
2017/07/22 08:10
パソコンにかなり詳しく、システムを組んで生活をしているハイテク好きな知り合いが 何でもネットから情報を収集している・・ と 思ったら、ネットラジオをサーバーシステムを使って毎週録音し自動保存していた。 そして好きな時に聞くという。とても内容が面白くて、ラジオによっては勉強になることも多々あるという。
ラジオ=ローテク  では無くなり、いまアプリが有れば東京でも沖縄のFMが聞ける。
若い人もそれで聴く人が増えてきている。
これって今の時代に無い、ラジオには魅力が沢山詰まってるんではないかと思っている。
名無しさん
2017/07/22 08:11
ラジオは映像がないからむしろ表現力が試されるね。それに受け答えとかもうまくないといけないし。
テレビは映像や字幕に頼りすぎ…
kitaiwosasete
話す力のない芸人は淘汰されますね。個人的にあまり好きでない、見た目のインパクトで売る、レイザーラモンHGや小島よしおや熊田まさしさんたちは、ラジオでは難しいと思います。
名無しさん
表現力のある有名人の中にはラジオの方に楽しさや魅力を見出している人も少なからずいるのでしょう。だから今の時代になってラジオを聞く若い人も増えているのだと思います。
名無しさん
小島よしおは頭いいせいか、ラジオでの話は意外と言ったら失礼ですけど、面白かったですよ。山田ルイ53世とかも面白いです、逆にネタやテレビでは滑りまくりの人がラジオのパーソナリティや喋りでは意外な才能を発揮したりスるのもラジオの楽しみです。
コメントを書くxxxyyy
なんか逆に最近は残業する時とかその昔の大学受験生時代みたいにラジオ聞きながら仕事してたりする時ありますね。テレビはそもそも見ないし、youtubeとかだと仕事できないし、ラジオがちょうど良い。
名無しさん
そう、音だけだからこそ、いろんな聞き方があるよね。
うちの母も家で仕事をしていて、ラジオ派。大病した知人も、枕元のラジオが力になったといってた。災害時にも欠かせない。視覚障害のある人にもきっと便利。
他の媒体と単純比較するのは無理があるのでは。
名無しさん
運転中はほぼラジオ やはりTBS多いかな
出演者にお金掛けてるよね
裏話はやはりラジオでないと…
名無しさん
オリコンが一番の終わっているコンテンツかもしれない
名無しさん
2017/07/22 07:40
いやうまいこと言えてないよ
思想脳労
小池さんが居た頃がいちばん輝いてた。
名無しさん
オリコン、オワコン
winwin
オワコンは、安倍さん
名無しさん
テレビは、バラエティばかりでガチャガチャうるさく、番宣企画とCM越えのウンザリする引き延ばしで観たくなくなった。スマホでラジオの機会が多くなった。通販コーナーは聞きたくないが
kitaiwosasete
テレビは、録画して見ます。CMをカットできるし、用事が出来たら中断できるからです。情報量は圧倒的にテレビが上だと思いますが目と耳を両方使う必要があるので、テレビを見ようとしないといけないのが、最大の弱点だと思います。
ラジオは、なんとなく流しておくのが心地よく、どうしても落ち着いて聞きたいものがあれば、radikoを使います。
XJEWHFUIBVHJBVUYFGD
TBSラジオも数時間にわたる通販番組も増えたよな。
すごーい きゃーー お得ー ってうるさいったらありゃしない。
「ですぅー ですぅー」という幼児語のような気味の悪い声を連発するおばさん おまえだよ。

スポンサーリンク


名無しさん
数少ない大事なスポンサーなのは理解できるけど
通販担当してる人達の「あの独特の喋り方」を聴いてると
頭痛くなるんですよね。
落ち着いた男性局アナが全部紹介してくれる風潮にならないかなぁ。
名無しさん
地上波テレビの方がもうオワコンだと思う。
朝から夕まで同じような情報番組で、夜は同じようなバラエティ。
自主規制ばかりで大胆なこともしていないし(テレ東・独立地方局のぞく)
ラジオは機転が効くし、大胆なこともできるから挑戦しているし、SNSとの親和性もある。
だからテレビは廃れることがあってもラジオは残ると思う。
視聴率と広告収入を考えると今後10年くらいでタレントのテレビ出演料が激減するはず。タモリたけしらが鬼籍に入りタレントが異様に持ち上げられる状況は変わるでしょう。テレビに出演し笑顔を振りまくこと以外の芸を持たないタレントはどうするんだろう。
Jadm
ヤフコメの人って
テレビ見てギャーギャー文句言ってるのが生きがいなんだろ?
だから廃れないね。
コメントを書くP*********
ラジオはラジオの良さがあるのは確か。
ただ、通販番組が多いのはテレビと同じなのは残念に思う。
変な映像による印象操作がない分テレビよりましかな。
名無しさん
2017/07/22 07:55
夜になれは通販番組が無くなり、各局個性のある番組が始まりますよ
スマホ自転車事故りやがれ
過払い金のしつこいCM以外はラジオが好き
名無しさん
深夜ラジオは確かに面白い
でもオールナイトニッポンとかその後のゼロとかは
時間帯的に起きていられないから
radikoさまさまで愛用している
名無しさん
あの通販は鬱陶しいが、ツッコミどころも多い。
「全国で20名様」とか、少なすぎない?
「ラジオ限定で」ネットのおたくのHPで同じ値段ですよ。
「痛散湯を飲んで、またテニスしたいです」希望ばかりを言うな!

あかん、俺めっちゃ聞いてるわ。

名無しさん
こうやってヤフーニュースに取り上あげられていること自体が、ラジオがちょっと気になる存在と思い返されている証拠かな、と。
芸人さんもテレビでみるよりも、ラジオで聴いている方が面白いと思うしね。
名無しさん
お笑いの人やら芸能人が出るような番組でも、テレビのバラエティ番組よりもラジオ番組の方が面白く感じますね。テレビの方は人数出過ぎなのかな?
変態仮面
ラジオのニュースは結構掘り下げてくれるしいいですよ。
テレビだとどうしても浅くなっちゃうからねえ。
ストレートニュースでもなくワイドショー感もなくいいです。
朝日ファシズム新聞・毎日捏造新聞
ラジオはゲッペルスの演説を聞いているような、ファイトやらヘイトやら分からないような、とんでもない方向に深くなる場合もある。
名無しさん
くだらないTVのバラエティの100倍面白いね、パーソナリティーの腕にもよるけどね
名無しさん
車を運転中なら耳だけで情報を得られるラジオは最強のメディア。
大雨警報など緊急気象情報とかも流れるし、電波を直接キャッチするラジオなら雷雲の接近も察知できるしね、
電池1~2本で長い時間聞けるし、災害時には大きな情報源。
阪神淡路大震災の時、在阪各局は24時間、安否情報や避難所情報を流してて、テレビやスマホなどが使えなかった方でも、助かった方も多いと思いますよ。
記事にもあるように、ラジオ局とリスナーが「個」でつながってるのもありがたい。
イベントなどでリスナー仲間ができるってのも、イイ話です。
名無しさん
そもそも阪神淡路大震災の時はスマホはなかったはず。
ガラケーは出てたと思うけど、十分通信ができなかったような…
ただ、ラジオは被災地での情報源としては有効なので
役に立つことは多い。
名無しさん
聞いている人にとってはラジオは絶対にテレビより面白いと感じているはずだが、そもそもほとんどの人にとっては聞き始める切っ掛けがない。
何はなくともテレビ、という日本人の生活スタイルが染みついちゃってるから今後も厳しいだろう。
XJEWHFUIBVHJBVUYFGD
ラジオって何って人もいるくらいですからね。
コメントを書く桐生一馬
一社独占の製作会社がつくる報道バラエティーなんてどのチャンネルも同じで、そんなものよりもラジオの方がよっぽど面白い。
にょろにょろ
ラジオはラジコのタイムシフトによって利便性に関してはテレビを完全に超えた。ネットのまとめサイトのチクりによる妨害を気にせず自由に頑張って欲しい。
名無しさん
トシとるとテレビだとちょっとしんどい時があるんですよね(笑)。目と耳両方使わないといけないから疲れるんです。
名無しさん
ラジオの良さは情報の新しさと、参加できること。
ただ、なんでもそうだがまずは聞くという習慣がなければ、スタートには立てない。
どうやって、スタートに立たせるかが課題。
名無しさん
テレビなんかよりラジオの方が何倍も面白い
名無しさん
テレビ、あまり見ません。チャンネル権が無い所為もあるけど。ラジオなら誰にも邪魔されないし、家事しながらでも聞けるし。インターネットラジオって考え方がありますから、昔に比べれば選択肢も多くて充分楽しめてますよ。
名無しさん
タレントさんによってはラジオの方が
才能が開花する人もいる。
名無しさん
昔よりも個人やターゲットを絞った番組が増えた結果、通しで聴くのがつらい時が増えた。
あと番組改編の時にガラッと変わると聴く気が無くなる。
確かにアプリでも聴けるのはいい。
ただラジコって有料だから、そこまでして聴きたいかと言われると…。
頑張ってアンテナや時間調整して、遠くの局のエアチェックをしてた身としては、少し味気なく感じる。
名無しさん
ラジオ聞いてます。色んな意味で優れたコンテンツだと思います。
単三電池2本で半年くらい持つとか。
オワコンには成らないと思う、災害関係も情報早いし。
名無しさん
確かに周りにはラジオを聴いている人は本当に一人も居ません。
すすめてはいるけど、興味を示さない。
でもリスナー参加型のイベント等行くといつも盛況だし、個人的には人気が上がっていると感じているけどな。
しかしTBSラジオは本当に面白い。
家にいるときはトイレ・風呂を含む全ての部屋にラジオがありつけっ放しだし、外出時は毎日録音したセッション22とかJUNKをiPodに入れて聴いています。
悩みは、当然全ては消化しきれないので聴けない日がある事でしょうか。まだ先週のセッション22聴いてるし笑。
最近だと、この間まで期間限定?で放送していた講談師・神田松之丞の番組はとても面白かった。また是非再開してほしい!
名無しさん
このハシピーこと橋本プロデューサーという人は番組制作がどうのこうのラジオ自体の聴取率がどうのこうのという遥か以前に、人として本当に終わっている。
二度目の結婚を新人TBSアナウンサーを騙して漕ぎ着けたかと思いきや、その披露宴(そもそもやるか??ってところをあれほど派手にやること自体もどうかしてる)には自分がお世話になった先輩にあたるパーソナリティーを外し、近年自身が見出したとされているような10年未満程度の若手といっていい面々とグッと離れた所謂お偉いさんのごく一部で固めていた。
よくプライベートや人間性はぶっ壊れてるが制作物は最高だとか言われる作り手のパターンがあるが、この人はそれを隠れ蓑にする最たる典型で、直に仕事で接したことのある人ならば誰でもわかるほど、辞めていったADなどの部下たちの数たるや本当に桁違いに凄まじい、これほどまでに終わっている人間もいない。
zeroemission
くそバラエティテレビ見てるよりよっぽどラジオの方が聞いてて疲れないし聞きながら作業等もできる。
テレビはどこを見ても「芸人」起用の番組も多すぎ。
名無しさん
聴けない地域で聴けるradikoや、どこでもFMは凄く嬉しいアイテムだね。時代は変わったね。個人的に、金曜日中の79.5が聴けるのが嬉しい!1分のタイムラグは解決して欲しいけどね。

スポンサーリンク


名無しさん
地元局のラジオ番組聞いてると、その局の放送圏外からメッセージが届くようになったな。
どこでもFMと同機能でauユーザーならLISMOwaveがある。
名無しさん
やっぱり、テレビよりラジオでしょ!
ドライブしながら心地良い音楽とDJとの会話
(実際に会話している訳ではないが、会話している様な話しっぷり)。
ニュースも口で説明しなくてはならない分、深掘りしてあるし。
ただ最近では一般企業CMが少なくなった代わりに、「過払い金〇〇弁護士事務所」ってなCMや、特定商品、スポンサーの広告番組、通販が多くなってウンザリもしている。
tststs
東日本大震災で『情報源としてのラジオ』に
スポットが当たったのは良かったが、一部では
「ラジオは災害時に役立つ物」というイメージがついた。
家電量販店で『ラジオ売り場』を尋ねて災害用品コーナーへ
案内されたこともある。
かつてなら音響機器に当然の様に付いていたラジオ機能も
最近では付いていない者も多い。
ネットで気軽に聴ける現在の環境も、
ネットをやっていない者からしたら更に暮らしから遠ざかった印象。
将来、今使っているラジオが壊れたら、
新しいのは、普通にお店で買えるかしらん?
60近いジジイ(私)にとっては、そこが不安で違和感もある。
キュアップ裸パパ
それはない。テレビと違ってパーソナリティが自己責任で話すので信用できる。radikoは確かに便利だね。でも普通のラジオのがメインかな。ネットダウンしたら終わりじゃん。
名無しさん
ラジオいいよね。
震災の時はほんとに地元のコミュニティFMの情報が役に立ったし、まだまだ有用だと思う。
極太キジトラ
むしろ最近はラジオ派です。
何かをしながら聞いてても邪魔
にならないし。それ以上にTVの
番組が下らな過ぎる。
現状の番組編成なら、ニュースと
天気予報以外は要らない。
名無しさん
最近本当にテレビ観なくなった
ラジオも10年ぐらい前の方がDJも面白かったなー
名無しさん
レイディオはいくら聴取率わるなっても、絶対なくならないコンテンツだと思う。
名無しさん
全く終わってない。radikoの登場は確かに大きい。今はラジオ日経第二にはまっている。1日中、株の番組やっているイメージだったが、第二は1日中、音楽がかかっている。パーソナリティーの無駄なしゃべりは一切無しで。
名無しさん
radioはネット繋がないといけないのが最大の弱点なんだよなぁ
ネットしなくなったらradioでラジオ聞かなくなっちゃった
ラジカセだと電波悪いからなかなか入って来ないし・・・・
名無しさん
スマホ持ってないんですか?
あれば、radikoのアプリを入れればラジオ不要です。
名無しさん
あるよ諸事情で取り上げられてるだけ
名無しさん
車に乗っているときによく聞いています。
昼はNack5、夜はTBSです。
面白いですよ。
名無しさん
ラジオはよく聴いてるんだが、
司法書士法人の変なCMはやめて欲しい。
XJEWHFUIBVHJBVUYFGD
旧 102030のあれか?
最近はなぜか708090になったらしいが理由はわからん。
未だに絶叫なのは変わらない。
コメントを書くユーリ
ラジオの方が面白いよなぁ。
テレビって台本の力が強すぎるというか、あまり自由に見えないんだよなぁ。
ラジオはしゃべってる人の等身大の面白さがテレビよりも伝わる気がして。
名無しさん
ラジオより、テレビのほうがオワコンだと思う。
名無しさん
学生時の様に、深夜ラジオは聴かなくなりましたが、聞けるときは日中ラジオかけてます。仕事中も、上司がラジオ好きでずっとかけてますし。さらにラジコの会員なのでタイム・エリアフリーで聞き逃したのを聴いてます。
テレビは、一日1時間程見たいのを録画してるくらい。

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク