【衝撃】宇良 選手生命にかかわる重傷だった アクロバット相撲の大きすぎる代償

スポンサーリンク

注目ラインナップ
注目ヘッドライン
Pocket

右膝の負傷で大相撲秋場所3日目から休場した人気業師の幕内宇良(25)の師匠、木瀬親方(元幕内肥後ノ海)は28日、宇良が右膝を手術する可能性があることを明かした。途中休場した際は右膝前十字靱帯の損傷と発表されていたが、断裂していたことが判明。手術となれば復帰まで半年~1年を要するのは確実。番付を大きく下げることになり、土俵人生で大きな試練に立たされた。

重症だった。両国国技館での師匠会を終え、宇良の状態を問われた木瀬親方は「大けがは大けが。(秋)巡業は休む。手術する可能性もある」と険しい表情で語った。

秋場所2日目、貴景勝の突きを右足一本でこらえた際、古傷の右膝を痛めた。「右膝前十字靱帯損傷」と診断され、3日目から初の休場となった。だが師匠によれば「MRI(検査)をして断裂となった」と損傷ではなく、患部は断裂だった。現在、複数の病院で検査を受け、複数の医師に治療法を相談しているという。

靱帯の再建手術となれば個人差もあるが復帰まで半年以上はかかる。秋場所で西前頭4枚目だった番付は九州場所(11月12日初日)で大きく下がることが確実で、さらに数場所の全休となれば十両から陥落も避けられない。

「どっちがいいのか」と師匠も苦悩する。幕内遠藤(26)=追手風=は両膝とも前十字靱帯断裂の経験があるが、手術はせずに「保存療法」を選択しリハビリと筋トレで患部を強化した。一方、十両妙義龍(30)=境川=は新十両だった10年初場所で左膝前十字靱帯を断裂し再建手術。3場所全休し、三段目まで落ちた。

「遠藤のように筋力で補うことも。体はみんな違う。宇良に合う治療がある。最終的には本人に任せる」。屈指の人気を誇るアクロバット業師。痛快な土俵際の逆転劇を支える生命線の膝だけに最善の選択を熟慮する。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170929-00000002-dal-fight

スポンサーリンク


名無しさん
今ならまだギリギリ一年間休んでも戻ってこれる年齢
30近くなるとどうしてもキツくなるからね、あと10年は相撲を見たいからじっくり治してほしい
名無しさん
断裂したまま痛みをこらえて筋肉を強化するよりは腕のいい医者に手術してもらってゆっくり休みながら徐々に回復していった方が結局近道になるんじゃないですかね
名無しさん
靭帯断裂か。。
オペしても、復帰は厳しいかもね。
名無しさん
これは難しい判断を迫らそうですね。照ノ富士の例もあるので、しっかり治して貰いたいのです。あの体型と取組スタイルを維持しようとするならば、かなり根気強く向き合っていかないといけませんね。
名無しさん
あと10年ってすでにリアリティがない言葉だね…。
名無しさん
手術しないと今度は膝の関節を故障する恐れもあるしねぇ。
過去には龍虎や琴風など、大怪我して幕下以下まで番付を下げながら復活し、その後長く活躍した力士もいる。
宇良は激しく動けてこそナンボの力士だけに、ここは是非ともきっちり治してほしい。
名無しさん
どう見てもあの体格で無理がある相撲に見えてたからいつかはこうなることは見えてた。もう今までの相撲は無理だろうね、正攻法で行くとなるとまた取り口を変えなければいけないから彼は悪い意味でも軽い感じだら勝ち残っていくのは難しいかもわからんねえ
名無しさん
深く潜る相撲だから、膝には負担かかると思う。落ちるのは辛いけど。根本的に治療して欲しい。
名無しさん
サッカーを始めとしたスポーツの重傷でお馴染みの箇所。場合によっては癖になってまた断裂なんてケースがよくあるので、慎重に判断して治療して欲しいです。
名無しさん
宮市とかストロートマンにいい医者紹介してもらおうか
名無しさん
幕下まで下がっても良いので、完治させてから戻ってきてほしい。
宇良はまだまだ若いので、十分にまた同じ位置までは戻ってこれると思う。とにかく完治をさせる事を今は一番に考えるべき。
来年の春場所か夏場所辺での復帰を目指して頑張ってほしい。
あのアクロバット的な相撲を又見てみたいです。
名無しさん
栃ノ心も同じケガをして3場所全休して三段目近くまで下がったが、4場所連続優勝して関脇まで上がった。
宇良も出来るはずだ。
名無しさん
一度でも宇良の居反りが見たかったがゆっくり体を直して再出発してください。
34歳の豊ノ島も幕下で頑張っているのだから。
ファンなら地位に関係なく応援しています。
名無しさん
手術することになっても、まだ若いうちに治療に専念してほしい。たとえ関取の地位を失っても、今ならまだやり直しが効く。妙義龍も栃ノ心も長期休場から復活して、横綱も倒して関脇まで上がっている。
宇良の土俵を長く見たいし、三賞を獲得して三役にも上がってほしいから、ここは我慢の時だ。怪我をしっかり治して、また土俵に戻ってくる時を待ちたい。
名無しさん
先場所高安戦で痛めた後も人気力士だからといって休場者の代わりに千秋楽前まで上位にぶつけ続けた協会が宇良を壊したと言ってもいいと断言出来る!
宇良と同じ番付格、同じ勝ち星の力士達は早々に上位力士との当たりを外された一方で三役が近づき視聴率の高くなる時間帯を見越して人気の宇良をどんどん当てて相撲の人気離れを止めようとしてたのが見え見えで腹が立っていた。
名無しさん
本人の生活もあるし どうのこうのは言えないけど
元気なすがたでまたとってほしいよね
名無しさん
傍流の部屋だとそんなもんだよ、宇良だけじゃない
名無しさん
割りを決める仕組み的に仕方のない事では?鑑賞金も他の平幕力士と比べ物にならないし、相撲は興行でもあるので面白い割りを組まれるのは当たり前。ただ、そんな人気力士を三賞にて評価しない点は腑に落ちない。

スポンサーリンク


名無しさん
名古屋場所、怪我した後も出続けた本人に問題あると思うけどね。怪我する前に既に6勝してたわけだし。
名無しさん
先場所で、すでに靱帯は損傷状態で、本来は今場所は全休すべきところを出たために、断裂に至ったのではないだろうか?今回の大怪我は力士人生を左右するものだし、力士の体を守るには公傷制度を復活させるべき
名無しさん
この時は遠藤も休場してたからなあ、、
名無しさん
手術してしっかりと治して復帰して欲しい
名無しさん
三段目くらいまで落ちるかもしれないが、宇良ならまた幕内まで戻ってこれるだろう。
焦らずにしっかり完治させて欲しい。
名無しさん
だいたい幕内まで上がった人なら大怪我してもまた戻ってこれるだろうって言われてるけど、三段目まで落ちて戻ってこれた例って4人くらいでしょ。はっきり言って戻ってこれない確率の方が高いよ。だから一概に手術がいいとは言えないんだろ。
名無しさん
前十字靭帯(ACL)を断裂して手術をするかしない迷うって相撲界はどこまで遅れた世界なんでしょうか。アメフト選手やバスケ選手は前十字靭帯を断裂する選手は多いですが、必ず手術をしてから復帰します。大体、一年は試合出場をせずリハビリに費やします。前十字靭帯が断裂したまま試合出場しているアメフト選手やバスケ選手はいないと思います。選手生命を縮めるだけです。有名なNBA選手ならKyleLowryとかは前十字靭帯断裂を手術後、立派に十年ぐらい活躍してます。あの時、遠藤見たいに手術してなければ確実に数年で引退だったでしょうね。相撲協会もこう言う怪我にはちゃんと手術をするケアをし公傷制度を大怪我をした力士には適用するべきです。
名無しさん
巡業多すぎて、他の力士も心配。部屋の輪番制にしてみてはどう?
名無しさん
遠藤も宇良もこれからって時に断裂。小兵力士は体重掛けられると負担が大きい。
手術の方が良さそうだけど、無理しないでゆっくり治してやり直してください。
名無しさん
宇良関好きだからこれは辛い。
一番大切な部分だから慌てずしっかり治して復活して欲しい!
名無しさん
最近、無理して土俵に上がっている力士が多いと感じている。
お気に入りの力士が土俵に立っている姿を見られるのは嬉しいが
反面、無理せず休養して
しっかり身体を治してきて欲しいという気持ちもある。
宇良もお気に入りの力士だが
番付を落としても
すぐに上がってこれるだけの力も根性もあると思っている。
相撲のスタイルを考えてもここはしっかり治療すべきと思う。
test
観る人を魅了するアクロバティックな相撲は小兵の宇良が角界で生き残る為に編み出した戦術だが、体重を掛ける箇所を間違えると自分の体重+相手の体重が一箇所に掛かり、非常に大きな損傷を負ってしまう。
怪我を完治させてこれからも見た事もない決まり手を見せて欲しいが、怪我には十分気をつけて貰いたい。
名無しさん
協会も今回は金儲けのことを考えて公傷制度復活させようよ
個人的には年6場所は反対!理由は巡業も入ってるのにどうやってカラダのケアをしろというのか?公傷制度があるなら全力でぶつかれるから取り組みも面白くなる!
名無しさん
今の重量級全盛の角界で、軽業師のような動きは魅力的ではあるけどハンデも大きい。ケガをしないよう祈って見ていたけど、残念でならない。早い回復を祈っている。
足長蜂は雨ざらし
幕内に上がって自身の体格を見失っていた部分があるので完治するまで場所には復帰しないのが良い。動けるようになるまでにもう一回りでかくしておくことだ。無理に軽業を繰り出したくならないためにも遠藤の上手さでも参考にすれば時々出るそれも効果を発揮するだろう。
名無しさん
本場所の取り組み中のケガなのに、番付が下がらない公傷扱いにならないの?
万寿園2代目
たとえ一年休場して番付が下がってもしっかり治療をして土俵に戻ってくるのが力士じゃない?
中途半端な治療を繰り返して何年も引きずり完治しないで苦しい土俵を続けるかどちらがファンも喜ぶかは明白でしょう
手術はすぐに済むけどその後のリハビリに時間がかかるんだよね
稽古の様に地道な努力で克服してください
名無しさん
その妙義龍も最後は復活できた訳だし、手術して休んだ方がいいと思う。
名無しさん
無事これ名馬、との諺もあるし、白鵬は大きな怪我なく大相撲の大看板を横綱としてずっと背負い続けてくれていて、改めて凄いの一言しか言えない!
名無しさん
スポーツ選手はとにかく体が資本。25才ならまだ復活は可能な年齢だ。1年、2年と時間がかかってもじっくり直すしかない。
名無しさん
最近の相撲を見ていると、ケガをした際に
番付が下がることを恐れて、完治しないうちに土俵に上がり、成績も芳しくなく、患部を無意識にかばって、また別なところを痛めてしまう…という悪循環に陥っている力士が多々目につくように感じます。
しっかり治してから土俵に戻った方が、後々の事を考えると良いと思うのですが…。

スポンサーリンク


名無しさん
取り口や対戦する重量力士の多さから怪我の危険性が大きいとは感じていましたが。この際中途半端でなく徹底的に完治させ復帰して欲しい。
名無しさん
昔に比べて故障が多い様に感じる。
何かが違うのかな?
名無しさん
怪我での休場の場合
救済処置があってはどうか?
復帰する時は十両からとか幕下からとか
治療の状態を見て協会が判断する
幕下以下に落ちるのは
かわいそう
見直して欲しいm(__)m
名無しさん
下半身への負荷が一気にきたんだね
手術してリハビリしてもまだ戻れる可能性はあるし
じっくり治してほしい
名無しさん
1年は長いし大きいと思うけど、手術をしてでも完治させてまた土俵に戻ってきてくればいいと思う
年齢的にもまだ若いし完治すればまだまだ相撲をとれる年齢でもある
栃の心だって怪我でかなりのところまで下がったけど復帰して頑張ってる
応援しています!
名無しさん
手術をしない温存療法を選んだ遠藤や照ノ富士はその後不調が続いています。
力士にとって大きく番付を落とす長期休場は避けたいでしょうが、ここは手術を受けてしっかりと完治させた方が結果的には長く幕内で活躍できるのでは、と思います。
名無しさん
八百長問題以降、怪我する力士が激増してる。
前十字靭帯は私も断裂しOPしたけど運動復帰は厳しい。
月曜どうでしょう
公傷制度復活求む
名無しさん
小柄な力士だし、怪我は付き物なんでしょうね。
良い力士も怪我が理由で上に上がる前に引退するケースが多いですね。
それと、昔と生活のレベルも違いますが、力士の体がただ無駄に大きくなりすぎましたね。
昔と大きく違うのは、あちこちとサポーターをしている力士だらけと言う事。見苦しく見えます。
食事、稽古の量や質も昔に見習うところがあるのではないでしょうか?
名無しさん
横綱大関があんな感じで
人気力士まで離脱しちゃったら相撲協会は痛手だな
今場所は最後に日馬富士が追い付いて多少盛り上がったとはいえ全体的に印象の薄い場所だった
名無しさん
辛いだろうが決して焦るな。
じっくり治せ。
それが復活への最短最善の道だ。
渡世人
宇良は人気力士だけに残念だな…。
頑張って復帰して貰いたい。
名無しさん
彼はまだ若いし実力もある。
じっくりと治して、また元気な姿で戻ってきてほしい!
名無しさん
危険な残り方ばかりしていたからいつか大怪我すると思ってたけど、こんな致命的な大怪我になるとは。人気力士の点も含め、遠藤とシンクロするなぁ。遠藤は手術を行わず何とか相撲を続けていますが、いまだに完治に至っていません。宇良の判断が良い結果につながれば良いですね。怪我の功名じゃ無いけど、相撲の取り口は見直す必要があるでしょう。
Jiji
しっかり治すなら、手術もやむなし
まだやり直せる年齢だと思う
下半身に大きな負担が掛かる相撲が多いのだから
中途半端だけは止めて欲しい
とにかく、自分の相撲が取れるようになるまで治療して下さい
ただ、相撲が取れるからと言って、無理に土俵に上げるように促さないで欲しい
協会や親方にお願いします
Jiji
しっかり治すなら、手術もやむなし
まだやり直せる年齢だと思う
下半身に大きな負担が掛かる相撲が多いのだから
中途半端だけは止めて欲しい
とにかく、自分の相撲が取れるようになるまで治療して下さい
ただ、相撲が取れるからと言って、無理に土俵に上げるように促さないで欲しい
協会や親方にお願いします
名無しさん
今回の秋場所ほど落胆した場所はなかった。
日馬富士の優勝だけが唯一の救いと感じた。
大きくな~~れ
力士にとって膝は生命線でもあるし
出来るだけ治療に専念してして欲しい。

スポンサーリンク


ポニポニ
完全に治して復帰して欲しいですね。
名無しさん
長くかかってもいいからきっちり治そう
遠藤はケガを我慢して土俵に出続けた結果、想像以上に伸び悩んでしまった
その姿勢は尊いし立派だと思うが、それで力士としての価値を落としてしまっては本末転倒
宇良は見ていて楽しい個性派力士だけに、ここは堪えて治療に専念して欲しい
名無しさん
大好きな力士だけに悲しい。1日も早く怪我を治して、またハラハラドキドキする相撲を見せて下さい。完治を願ってます。
名無しさん
今こそ公傷制度の復活が必要だと思う。
イカデビルは死神博士
手術して完治させないと、遠藤みたいに相撲は上手いけど力が入らないから、幕内止まりなんてことになりかねないと思う。
名無しさん
人気力士が次々と怪我をして休場。
相撲協会は現在のスケジュールを見直すべきだ。
名無しさん
今こそ公傷制度復活のときだろう。
先日千代の国のことをTVでやってたが、ケガで三段目まで一度落ちてから幕内にまで復帰できたのは明治以降千代の国を含め3人しかいないとのこと。「実力さえあれば、またすぐ上がってこれるさ」というほど簡単ではないということ。
そして、番付の大幅陥落を恐れて不完全な状態で土俵に上がれば、本来の相撲を見せることもできないし力士としての寿命を大幅に縮む。
ケガ人だらけだった秋場所、優勝した日馬富士すら満身創痍だった。本気で公傷制度を検討してほしい。

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク