「 歌手 」一覧

【不満】三代目がMAKIDAIらの事故&ライブ中止についてコメントを発表

【不満】三代目がMAKIDAIらの事故&ライブ中止についてコメントを発表

「三代目J Soul Brothers」は24日、同日と25日に予定していた札幌公演に出演するため陸路で現地に向かっていた「EXILE」MAKIDAI(41)ら「PKCZ(R)」メンバーら7人が乗ったワゴン車が大型トラックと衝突し、MAKIDAIら2人が重傷を負ったことを受け、公式サイトでコメントを発表した。

【悲劇】三代目ライブ中止についてHIROが謝罪 中止にした本当の理由は?

【悲劇】三代目ライブ中止についてHIROが謝罪 中止にした本当の理由は?

EXILEのHIROが24日、出演メンバーの事故のため中止となった「三代目J Soul Brothers」札幌公演について、ファンにメッセージを送り、謝罪と苦しい胸の内を伝えた。HIROは自身や三代目-の所属事務所のクリエイティブ部門「LDH WORLD」のクリエイティブ・リーダー。

【激怒】MAKIDAI重症→ライブ中止→ファン激怒

【激怒】MAKIDAI重症→ライブ中止→ファン激怒

「三代目J Soul Brothers」は24日、同日と25日に予定していた札幌公演に出演するため陸路で現地に向かっていた「EXILE」MAKIDAI(41)ら「PKCZ(R)」メンバーら7人が乗ったワゴン車が大型トラックと衝突し、MAKIDAIら2人が重傷を負ったことを受け、公式サイトでコメントを発表した。

【激怒】ミヤネ屋がASKAに謝罪 宮根アナと井上公造が頭を下げた

【激怒】ミヤネ屋がASKAに謝罪 宮根アナと井上公造が頭を下げた

フリーアナウンサーの宮根誠司が23日、自身がMCを務める読売テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」において、歌手ASKAの未発表の音源を、ASKAの許諾無しに番組で放送したことを謝罪した。楽曲を同番組に持ち込んだ芸能レポーターの井上公造氏も電話出演し、「ほかのやり方があったかもしれない。本当に申し訳なかった」と謝罪した。

【不満爆発】ASKA ミヤネ屋を訴える?井上公造にも抗議

【不満爆発】ASKA ミヤネ屋を訴える?井上公造にも抗議

覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕され嫌疑不十分で不起訴処分となった歌手のASKA(58)が22日、自身のブログを更新。「どのワイドショーも、的を得てはいませんでした。芸能レポーターは、論外でした」と自身について評した芸能レポーターをばっさり斬った。

【薬物】ASKA 尿とお茶のすり替え理由を改めて説明してくださったww

【薬物】ASKA 尿とお茶のすり替え理由を改めて説明してくださったww

覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された歌手のASKA(58)が不起訴で釈放され一夜明けた20日、自身のブログを更新し、警察に「お茶」を任意提出したことについて「尿を出してしまったら終わりだ。必ず、陽性にされてしまう」と、えん罪被害を受けないためだったと説明した。

【薬物】ASKA怒りのブログが二転三転する理由と帰宅できない理由www

【薬物】ASKA怒りのブログが二転三転する理由と帰宅できない理由www

11月28日に覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕され、今月19日に不起訴処分となって釈放された歌手のASKA(58)が20日、ブログを更新し、逮捕の決め手となった尿鑑定の際、お茶を自身の尿と偽って提出したいきさつなどをつづった。ASKAは保釈後、都内の自宅には戻らず、

【画像あり・ASKA】見よこのドヤ顔!釈放された瞬間ブログで活動再開宣言

【画像あり・ASKA】見よこのドヤ顔!釈放された瞬間ブログで活動再開宣言

ASKAは釈放後、更新したブログに「すべての行動には、理由があります。いまは、それしかお伝えできません」と記述。「予定が20日間もズレてしまいました。こんなところで止まっているわけにはいきません。みなさんを、最高のアルバムでお待ちします」と、逮捕前まで続けていた音楽活動を再開する意向をつづった。

【薬物】ASKA お茶を尿検査ですり替えた理由を暴露www

【薬物】ASKA お茶を尿検査ですり替えた理由を暴露www

覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕され、19日に嫌疑不十分で不起訴処分となり釈放された歌手のASKA(本名宮崎重明、58)が20日、自身のブログを更新。採尿の際に、お茶とすり替えた理由をつづった。捜査員が「尿」として任意で採取し鑑定で陽性反応を示した液体が、ASKAの尿とは立証できず、嫌疑不十分として不起訴処分に。

【薬物】ASKA 尿にお茶を混ぜ釈放となりこのどや顔www

【薬物】ASKA 尿にお茶を混ぜ釈放となりこのどや顔www

組織犯罪対策5課によると、ASKAさんは11月25日夜、自宅で任意の尿検査に応じ、この尿を用いた鑑定で覚醒剤の陽性反応が出たため、警視庁が28日に逮捕した。ASKAさんは容疑を一貫して否認し、「あらかじめ用意したお茶を尿のかわりに採尿カップに入れた」と話したという。

【薬物】ASKAさん不起訴処分!痛烈批判したマスコミどうする?ww

【薬物】ASKAさん不起訴処分!痛烈批判したマスコミどうする?ww

東京地裁は19日、覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで11月28日に逮捕された歌手のASKAさん(58=本名・宮崎重明)を不起訴とした。釈放される見込みとなった。  11月30日から勾留され、10日からさらに10日間延長していたが、期限となるこの日までに起訴する証拠がそろわなかったと見られる。

【不倫】柴田の口の多さに不倫したファンモン加藤も衰弱www

【不倫】柴田の口の多さに不倫したファンモン加藤も衰弱www

今年6月に既婚者女性とのダブル不倫が発覚した歌手のファンキー加藤(37)。彼が今、頭を悩ませているのは自身の夫婦関係ではなく、不倫相手の元夫で、友人でもあるお笑いコンビ「アンタッチャブル」柴田英嗣(41)のようだ。  加藤は不倫発覚後、すぐに会見を開き謝罪。

BIGBANG最年少メンバーの交際相手 「会うのはいつもホテル」

BIGBANG最年少メンバーの交際相手 「会うのはいつもホテル」

現在来日中の韓流トップアイドルグループBIGBANGの最年少メンバー・V.I(26)と交際していた日本人女性・A子さん(20代)が「週刊文春」の取材に答えた。交際期間は2013年から1年以上におよぶ。出会いは会員制のカラオケバー。A子さんが自分のファンだとわかると、V.Iはすぐにホテルへ来るよう連絡してきたという。

【訃報】ELPグレッグさん死去 今年はあの大物も・・・

【訃報】ELPグレッグさん死去 今年はあの大物も・・・

1970年に結成され、人気を博したバンド「エマーソン・レイク・アンド・パーマー(ELP)」のメンバーだった英ミュージシャンのグレッグ・レイクさんが7日、死去した。69歳。がん闘病中だった。8日、バンドの公式サイトやフェイスブックなどで発表された。

【悲報】「L⇔R」黒沢健一さんが死去 まだ48歳だったのかよ・・・死因は??

【悲報】「L⇔R」黒沢健一さんが死去 まだ48歳だったのかよ・・・死因は??

脳腫瘍で療養中であることを公表していたシンガー・ソングライターの黒沢健一さんが、5日午前3時52分に亡くなった。享年48。黒沢さんの公式サイトで7日、発表された。通夜及び葬儀は近親者のみで執り行われ、後日ファンに向けた「お別れ会」の開催が予定される。

ASKA「尿検査要請」に妻が激怒 緊迫の捜査状況がついに明らかとなる

ASKA「尿検査要請」に妻が激怒 緊迫の捜査状況がついに明らかとなる

「ASKA容疑者は執行猶予中の身でありながら逮捕されたので、前回下された懲役3年の刑に服さなければなりません。また今回は1年6月ほどの実刑判決が下されるでしょうから、合計4年以上の懲役になりそうです。事実上、ASKAさんの音楽家としての復活は絶望的と言わざるを得ないでしょう」

坂本龍一 グラミー賞ノミネート 映画レヴェナント(ディカプリオ主演)

坂本龍一 グラミー賞ノミネート 映画レヴェナント(ディカプリオ主演)

第59回グラミー賞の候補が6日(日本時間7日)発表され、米映画「レヴェナント 蘇えりし者」(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督)で音楽を担当した坂本龍一(64)が、ビジュアル・メディア・ベスト・スコア・サウンドトラック部門にノミネートされた。

【疑問】宇多田ヒカル スリーサイズ公表に疑問 「優越感を楽しめるのかな」

【疑問】宇多田ヒカル スリーサイズ公表に疑問 「優越感を楽しめるのかな」

歌手の宇多田ヒカル(33)が6日、自身のツイッターを更新。日本のグラビアアイドルや女性タレントがプロフィルとしてスリーサイズを公表することに疑問を呈した。  宇多田は「ふと気づいた、女性のグラビアアイドルとかタレントがスリーサイズを公表してる(雑誌とかにも記載される)って日本でしか見たことない

三浦大和 第1子妊娠を発表 記者の行動が正気の沙汰とは思えない・・・

三浦大和 第1子妊娠を発表 記者の行動が正気の沙汰とは思えない・・・

12月2日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で、三浦大知が圧倒的な歌とダンスを見せつけた。パフォーマーとして高い評価を受ける彼は、プライベートでも充実のときを迎えている。 「奥さんが妊娠していて、もうすぐ第1子を出産するそうです。大知さんもいよいよパパになるんですよ」

【嫌いな夫婦】木村拓哉&工藤静香が1位に「当然!」の声・・・

【嫌いな夫婦】木村拓哉&工藤静香が1位に「当然!」の声・・・

24日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)に、「好きな夫婦」「嫌いな夫婦」のランキングが掲載され、木村拓哉・工藤静香夫妻が「嫌いな夫婦」の1位に選ばれたのだが、ネット上では「当然でしょ」「厳密にいえば、嫌いな嫁、だけど」などと、ランキングの結果に対して肯定的な声ばかりが目立っている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク