「 2016年12月 」一覧

M-1グランプリ2016の視聴率がすげえ!関西での瞬間最高視聴率は・・・

M-1グランプリ2016の視聴率がすげえ!関西での瞬間最高視聴率は・・・

4日午後6時30分からテレビ朝日系で生放送された漫才コンテスト「M-1グランプリ2016」の視聴率が、関東地区13・5%、関西地区23・8%だったことが5日、わかった。  優勝した銀シャリのホームグラウンド・関西で圧倒的な注目を集めた模様で、関東地区平均より10%以上も上回った。

【日ハム】大谷が契約更改 ダルに並ぶもネットでは「低い!」と騒がれる

【日ハム】大谷が契約更改 ダルに並ぶもネットでは「低い!」と騒がれる

日本ハムの大谷翔平投手(22)が5日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸2億円から7000万円増の2億7000万円でサインした。  高卒5年目では球団OBのダルビッシュ有投手(30)=レンジャーズ=に並んで史上最高額となった。

山本耕史 もうすぐ父親に 「出産後が心配」

山本耕史 もうすぐ父親に 「出産後が心配」

妻で女優の堀北真希(28)が第1子を妊娠したことを6月に発表した俳優・山本耕史(40)が、4日放送の日本テレビ系「おしゃれイズム」(日曜・後10時)で父親になる心境を語った。パーソナリティの上田晋也(46)から父になる気持ちを聞かれた山本は、「自分の父親が40(歳)の時に僕が生まれているので、同じ気持ちになれるのかな。

高畑淳子 主演舞台終了→今後は高畑裕太と共に隠居?

高畑淳子 主演舞台終了→今後は高畑裕太と共に隠居?

女優の高畑淳子(62)の主演舞台「雪まろげ」の全国ツアー公演が4日、愛知・刈谷市総合文化センター大ホールで千秋楽を迎えた。関係者は「年内は休養し、来年のことを考えたい」と話している。初日の約1か月前となる8月下旬、長男で俳優の高畑裕太(23)が強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕(のち不起訴)となる苦境に立たされた。

【女子アナ】水卜アナの激ヤセ写真がヤバすぎるwww

【女子アナ】水卜アナの激ヤセ写真がヤバすぎるwww

日本テレビの看板アナとして、情報&バラエティ番組を中心にフル回転の活躍を見せているミトちゃんこと水卜麻美(みうら あさみ)アナ。 女子アナらしからぬポッチャリ体形が魅力のひとつだが、先日出演した『解決!ナイナイアンサー』では、こんなエピソードを告白して笑いを誘った。

【芸人】M1グランプリ2016 和牛が敗者復活で決勝へ

【芸人】M1グランプリ2016 和牛が敗者復活で決勝へ

4日放送のテレビ朝日系「M―1グランプリ2016」(後6時半)の決勝が始まり、視聴者投票で「和牛」が敗者復活で決勝進出9組目に決まった。  準決勝敗退の18組が本日、漫才を披露し視聴者投票で最上位になったコンビが復活するシステム。

【嫌いな夫婦】木村拓哉&工藤静香が1位に「当然!」の声・・・

【嫌いな夫婦】木村拓哉&工藤静香が1位に「当然!」の声・・・

24日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)に、「好きな夫婦」「嫌いな夫婦」のランキングが掲載され、木村拓哉・工藤静香夫妻が「嫌いな夫婦」の1位に選ばれたのだが、ネット上では「当然でしょ」「厳密にいえば、嫌いな嫁、だけど」などと、ランキングの結果に対して肯定的な声ばかりが目立っている。

【中島愛】現在は?3年ぶりの復帰が決定

【中島愛】現在は?3年ぶりの復帰が決定

2014年3月末に音楽活動を無期限休止した声優で歌手の中島愛さんが、約3年ぶりに歌手、声優として本格復帰することが1日、分かった。歌手復帰作として2017年1月にスタートするテレビアニメ「風夏」のエンディングテーマ「ワタシノセカイ」を担当し、同シングルが17年2月15日に発売される。

【大久保嘉人】嫁の病気には負けない!第4子妊娠を報告

【大久保嘉人】嫁の病気には負けない!第4子妊娠を報告

J1川崎の元日本代表FW大久保嘉人が1日、自身の公式ブログを更新し、闘病中だった夫人が第4子を妊娠したことを報告した。  この日が結婚記念日でもあるという大久保は、1年前のブログではその年の夏に流産した夫人が、胞状奇胎後のhcg存続症を治すために続けた抗がん剤治療を終え、退院したことを報告したと振り返った。

【流行語大賞2016】大賞は「神ってる」 トップテンは??

【流行語大賞2016】大賞は「神ってる」 トップテンは??

年末恒例の「2016ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞とトップ10が1日に発表され、年間大賞は「神ってる」に決まった。 大賞の「神ってる」は25年ぶりの優勝を飾ったプロ野球・広島の緒方孝市監督(47)が鈴木誠也外野手(22)を表したもの。昨年の「トリプルスリー」に続き、プロ野球界から2年連続の大賞受賞となった。

【裏事情】太川陽介&蛭子能収「路線バスの旅」卒業の真相は??

【裏事情】太川陽介&蛭子能収「路線バスの旅」卒業の真相は??

俳優・太川陽介(57)とタレント・蛭子能収(69)の“名コンビ”が、テレビ東京の看板バラエティー番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」を、来年正月の第25弾をもって卒業することが発表された。全国の路線バスを乗り尽くしたことが卒業する大きな理由だが、その裏に3泊4日の過酷ロケに伴う蛭子の“高齢問題”もあるという――。

【荒木飛呂彦】ベストドレッサー章受賞!他にはあの話題の人物も・・・

【荒木飛呂彦】ベストドレッサー章受賞!他にはあの話題の人物も・・・

話題性のあるおしゃれな著名人に贈る第45回ベストドレッサー賞(日本メンズファッション協会主催)が30日発表され、政治部門は東京都の小池百合子知事が受賞した。小池知事は、「ダサい」などと否定的な声もある都の観光ボランティア制服を「ちゅうちょなく変えたい」と明言したばかり。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク